次の野菜が発芽

にょ~っと伸びています。 こんなふうに伸びてくるとは知らなかったな。 葉っぱがまだ開いていない状態を見たのは初めてです。 この野菜の正体は? なんてもったいぶってもしょうがないからバラしちゃいますと、実はサトイモなんです。 台所の隅で芽が出てしまったイモを植えました。 畑で大きな葉を広げている姿しか知らなかったので、…

続きを読むread more

新苗950円均一

バラ新苗950円均一ですよ!! どこでって? 伊豆の河津バガテル公園の売店です。 行ってきました。(^_^)/ ラ・フランスも、プリンセス・ドゥ・モナコも、アイスバーグも、ブライダルピンクも、み~んな950円! あれ…ピンク色のバラばかり挙げてますね。もちろん、赤も黄色もオレンジもありましたよ。名前をちょっと思い出せないだけ…

続きを読むread more

どうしたロイホ?--2

引き続きロイヤルホワイトの異変です。 この蕾は薄いレモンイエローをしているんです。 一瞬、「この鉢はミストラルだったっけ?」と思ってしまいました。 同じ形の鉢に植えてあるので…。 にしても、葉っぱがぜんぜん違うんですけどね。 こんな色が出たのは初めて。 咲いたらどんな色になるんでしょう。 ドキドキですね。

続きを読むread more

どうしたロイホ?--1

ロイホといってもレストランのロイヤルホストじゃありません(笑)。 ミニバラのロイヤルホワイト。 だってタイトルにするには名前が長いんだもの~。 で、ロイヤルホワイトがどうしたかというと、ピンク色の縁取りがあるんです。 「なかなかきれいなピンク色をしているゾ、も…もしかしてプリンセス・ドゥ・モナコのように咲いてくれるのかの?」…

続きを読むread more

BISES 6月号 買っちゃいました

「バラ図鑑は買わないの」と言いつつ、雑誌は買っちゃうんですよね~。 何度も立ち読みしては元に戻していたのにね~。 自分ちのバラシーズンが小休止だから、刺激が強かったんですよね~。 今さらだけど『BISES 6月号』買っちゃいました。 美しいバラ園の写真が楽しくないわけがない! うふうふと奇妙な声を挙げながら夜な夜な眺めてい…

続きを読むread more

レタス収穫祭~♪

ボール1杯分のレタスを収穫しました。 今までは外葉から収穫してきましたが、今日は根元からバッサリ収穫です。 いろいろ種類があって見た目に楽しいでしょ?(^_^)/ これで今期のレタスは終わりです。 おっしゃぁ~、次は夏野菜だぁ~!

続きを読むread more

葉だけなのにいい香り

ベランダのミニバラが一番花がほぼ終わって、ちょっと色合いが寂しくなってきました。 なのに、ほわっといい香りがするんですよ~♪ 香りの主はロイヤルホワイト。 真っ赤な新芽が香っているのかしら? 花がないのに香ることが不思議。 まだ見ぬ幸せの予感…って感じ♪ 姿は見えないのに心をくすぐる憎いお方♪ と、書こ…

続きを読むread more

球根掘り上げ

チューリップの球根を掘り上げました。 小さい球根ばかりだわ~。 ラッキョウみたいだな~。 水洗いしました。 来年花が咲きそうなのは、真ん中の3つくらいでしょうか。 この後、キッチンネットに入れて、乾かしました。 風通しの良い日陰で10月まで保管します。 本来ならね。 うちの場合、風通しが良いところは日当たりも良いので…

続きを読むread more

繊細なデザイン

生長が遅れに遅れたデルフィニウム。天候不順だし、どうなることか…。 新しい葉っぱが少しずつ出ているので大丈夫なのかな。 それにしても、デルフィニウムの葉っぱのラインって、繊細でよくできたデザインですね。 自然にこんなモノができるなんて不思議で仕方ありません。 中心に映っているコレで葉っぱ1枚なんですからね~。

続きを読むread more

底が白いところ

このミニバラは、ときどき外側の花びらだけが、さっさと地面に対して水平に開いてしまいます。 そうすると、色の付いていないところが見えるんですよ。 この底の白いところが妙に好きなんですよね~。 コーラルピンクとのコントラストが美しいからなのか、隠れていたものが見えちゃう面白さなのか…。 楽しいので、ついヘラヘラしまりのない顔で眺めて…

続きを読むread more

ピッコロの変身

ピッコロはとても美しい色合いのミニバラで、ミニバラのなかでは香りの強いほうと言ってもよいかもしれないと思います。 バラらしい濃厚な香りです。 一つ贅沢を言うなら、私はもっとライトな香りのほうが好み。 ティー香、フルーツ香が好き。 実は黄色いバラには、私の好きな香が多いらしい。 そう気が付いてから、黄色い花のミストラルを…

続きを読むread more

無欲な来客

ベランダに来客がありました。ナナホシテントウです。 甲羅…っていうのかな、違ったような…。外殻だっけ? まぁ名称はいいかな…ピカピカですね。 写真じゃ鮮やかさが出ませんねぇ。実物はもっと鮮やかだったのに。 フェラーリもビックリするくらい真っ赤でピカピカ。 イメージできたかしら? 長方形に空が映りこんでいますね。 ベ…

続きを読むread more

仮説:鉢と枝振りの関係

大胆(?)かつ直感的なことを思いつきました。 ミニバラと鉢の形の相関関係についてです。 ミニバラを栽培する鉢についてなんですが、昨年までは、ロゼアポットや菊鉢などの縦長の鉢をほとんどのミニバラに使っていました。 昨年セントラルローズの掲示板で、普通のお花用の植木鉢を使っていて具合が良いと書いていらっしゃる方があったので、今…

続きを読むread more

まるで観葉植物?

素焼きの100円の鉢に植えているリーフレタスが、直径30cmほどに生長しました。 うーん、立派です。 上から見ても、鉢が完全に隠れています。 同居しているサニーレタスも完全に隠れていますね。 葉っぱの厚みも立派になりました。 食用のはずなんだけどな、これ…。 なんとなく観葉植物の扱いになってきているような気がします。 …

続きを読むread more

コレタスはこれで終わり

コレタス2株収穫しました。コレタスはこれで終わりです。 エカキムシも思いのほか付きませんでした。 アブラムシもほぼ付かなかったみたい。 こんな楽勝なことがあって良いのでしょうか♪ 歯ざわりはかなり硬めです。 時間かけすぎたことも影響しているんだろうな~。 お味のほうは、「昔の野菜ってみんなこんなふうに青臭くてほろ苦か…

続きを読むread more

コマツナも育っています

前回(こちら)から約3週間経過しました。 コマツナらしくなってきましたね。 植木鉢のコマツナは発芽がまだらだったせいか、それ以降の生長もなんとなく揃っていないように感じます。 問題はそれよりも…。 アブラムシ!! アブラナ科の野菜(コマツナもアブラナ科です)にはアブラムシが付きやすい。 それはじゅうじゅうわかったうえ…

続きを読むread more

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ