ちょっとずつ挿して

ミニバラがいろいろ咲いたので、1輪ずつショットグラスに生けました。 ショットグラスは底が厚く、安定感があるので、とても重宝しています。 ピンクマシュマロ(右)は、一番花に比べれば小さくなったとはいえ、他のミニバラより大きいですね。 日焼けした色も存在感があります。 ミストラルが加わると、元気の出そうな組み合わせになってなかなかいいアクセントになってくれます。 ミニバラをちょ…

続きを読む

2番花イチのべっぴんさん

ロイヤルホワイトは次々と花が開いていて、2番花シーズン真っ只中です。 これは、そのなかで一番美しく咲いたお気に入りのショット。 この花が美しかったというより、たまたまちょうど美しい瞬間に撮影できただけかもしれませんね。 気温が高い今の季節は、あっという間に花が開ききってしまいます。 この花も、ひと通り手入れと撮影が終わった頃には開ききってしまいました。 それだけに、一瞬…

続きを読む

野バラっぽい

このピンクのミニバラは、季節が変わると、顔立ちがずい分変わります。 一番花はこんな感じ(こちら)で、これが標準。 気温が上がるにつれ、花のサイズは小さくなり、花びらの枚数も減ります。 今だってすでに半八重って感じでしょう? 花びら1枚1枚のサイズも、もっと暑くなるとさらにもうひと回り小さくなります(それでも咲かせるんだから…ははは)。 花びらの枚数が減るからというわけだけで…

続きを読む

もう一つのサトイモ

コンテナにサトイモを2つ植えました。 一つはこのように生長しています。 (前回の記事から2週間経ったので、実はもっと大きかったりする…) もう一つは、土の中で腐ってしまったんですよ。 で、リベンジということで、新たに別のイモを植えました。 それがようやくこうして葉っぱが出てきたんです。 サイトモは、忘れた頃に発芽するなぁ。 植えたのが6月27日だから、ここまで1カ月掛かった…

続きを読む

蔓が巻きつく

エダマメって、蔓なんですね~。 無知って怖いなぁ。ええ、私のことですよ。σ( ̄▽ ̄o) 八百屋さんで売っている枝豆は、しっかり自立した茎に見えたんですけど、こんな柔らかい蔓だったとは。 支柱を立てたら、自然と巻きついていきました。 朝顔を思い出しますね。 この等間隔の巻きつき方、曲線、なんだか芸術的だな~。 知人からは、「昔はエダマメは田んぼの境界線に植えるものだったくら…

続きを読む


ベルメゾンネット