白バラが目に嬉しい

うちでは、まだミニバラ二番花シーズンが続いています♪ ウドンコが収まっていることだし、木の体力も少しは考慮して、早めにカットして楽しんでいます。 アレンジの真似事をして活けては自己満足♪ ロイヤルホワイトはなんとなく1輪だけで飾りたい気分だったので、ショットグラスに1輪だけ活けました。ほんのりといい香り…(^_^*) 室…

続きを読むread more

ヒマワリ植え替え

ポット植えにしていたヒマワリ5株のうち、一番大きく育っているものだけ、鉢に植え替えました。 植え替え時に結構根っこ切れちゃったけど、大丈夫だったみたいで、この通り元気です。 矮性とか書いてあったので、小さめの鉢でもOKの種類みたいです。 ミニバラと同じサイズの鉢に植えました。 残り4株は大きさが揃っているので、まとめて1…

続きを読むread more

そろそろ支柱を

エダマメが大きくなってきました。今のところ順調です。 (前回の様子はこちら) 毎日目に見えて大きくなります。 さすが『ジャックと豆の木』の題材になるだけありますね。 今日は、葉っぱがかじられているのを発見したので、“犯人”を探し出し、出て行ってもらいました。 ε- ( ̄、 ̄A) 被害が小さいうちに済んでよかった。 …

続きを読むread more

丸まるのは異変?

ペットボトル水耕栽培のコマツナです。 前回(様子はこちら)から2週間経過しました。 なんとなく伸びているってところでしょうか。 葉が外側に反り返って丸まっているんですけど、これって何かの病気か異常なんでしょうか? ご存知の方お知恵を貸してください。

続きを読むread more

光るバラ第2段?!

イルミネーションローズ(暗闇で光るバラ)に関わっているheppoconigoさんからメッセージをいただきました。 今は、とある事情でブログの更新ができないのですが、もう少しで、イルミネーションローズ第2弾?が完成しそうです。10月のIFEXというイベントで公表する予定です。最高の演出ができる花の誕生です。お楽しみに・・・ IFEXと…

続きを読むread more

2番花でも整っている

この季節はあっという間に咲いてしまいますね~。 ミストラルの2番花です。 1日でここまで開いてしまうんですものね。 2番花なのに、1番花と見まごうばかりの整った花形 ミストラルってそういうミニバラなんでしょうか? 香りはなんと、シトラス香を感じないんです。 あまり重くはないけど、刺激のある香り。 スパイシー? ミル…

続きを読むread more

出遅れた2番花

途中鉢増しが必要になって、生長が出遅れたミストラルですが、ようやく蕾が開いてきました。 これで、うちのミニバラは全種類2番花が開花したことになります。 良かった良かった♪(*^o^)乂(^-^*) 出遅れたといっても、当初の予想どおりではありますね。 7月7日頃、2番花が咲きそろうと予想していたので、天候不順が続いたこ…

続きを読むread more

殻がない!

「わぁ~、ジャックと豆の木だ~!」 なんて恥ずかしいことを口走った私…。(^_^)ゞ マメ類を育てるのは初めて。 したがって、発芽したのを見たのも初めてです。 で、子供の頃に見た『ジャックと豆の木』の絵本の挿し絵を思い出しちゃったわけです。 枝豆の種をまいて、無事発芽しました。 外側の分厚いところが子葉になるのか…

続きを読むread more

でろろ~ん

蒸し暑くなりましたね。 前日のミニバラ(こちら)がこんなになっちゃいました。 見るからに暑くてでろろ~んとだれている風情です。( ̄∇ ̄; 花びらは半八重ですね。 サイズも小さいからそんなに花びらが詰まっているはずもないんだけど…。 この花を見る限り、夏は来ました。

続きを読むread more

花を覗き込んでいます

デルフィニウムって、切花ではたまに買っていたけれど、花持ちが良くないので、あまり観察したことがありませんでした。 やっぱり土に植わっている花は花持ちが良く、きっちり開いてくれるので、覗き込んでは観察しています。 観察=撮影って感じです。 どこにピントを合わせるか決めるためには、よく見ないといけませんからね。 雄しべは、ツ…

続きを読むread more

曲線を描く枝ぶり

ミニバラ名無しちゃんも、2番花のシーズン到来です。 このミニバラは、季節によって花の姿が変わって驚かせてくれるんです。 今のところはサイズが小ぶりになったくらいですけどね。 春よりは色が薄めでキュートなピンク色…なのに、やっぱり写真では再現されないなぁ。 このミニバラの特徴の一つが枝の伸び方。 ステムが長くて横張り。途…

続きを読むread more

ピッコロも毎日顔が変わります

こうしてアップの写真だと、ハイブリッドティーか何かに見える気もしますが、ピッコロはミニバラなんですよ。 しかも2番花だから、サイズは前回より小さめで、花径3cmくらいですかね。 なかなかどうしてべっぴんさんで咲いてくれました。 最初はほんのりクリアなピンク色が乗っていました。 中心は濃い目のアイボリー。差し色のように緑色…

続きを読むread more

ほんのりはんなり

今度のロイヤルホワイトは、ほんのりクリーム色で咲きました。 サイズはミニバラらしく収まっています。 ヒラヒラがあまりなく、平咲きです。 ちょっと椿に似ていませんか? 気のせいかな? 大好きな香りは健在♪ 朝が来たとたん香り出します。 ん~、ウットリ…(o^_^o)♪ 落ち着いた優しい気分になれる香りです。 どう…

続きを読むread more

咲いてるね~♪

レッバロームはこんな感じで咲いています。 1番花に比べれば花数は少ないけれど、同時にいくつも咲いてくれるだけで嬉しいんです♪ 今回は花びらの数も少ないし、気温が高いですから、花持ちは良くないかもしれませんね~。 でも、形があまり崩れず咲いてくれるところは優秀だな~と、いつも思います。

続きを読むread more

二番花シーズン

レッドバロームも二番花が咲き出しました。 予想通りの開花時期です。 しかも、時期をほぼ同じくして咲き揃いそうです。 他のミニバラはぽつぽつという咲き方なので、何かが違うんでしょうね。 茎の太さが揃っていたとか? 思い当たるのはそんなところです。 さすがにここのところの暑さの影響か、小さい花はさらに小さく咲きました。 後…

続きを読むread more

殻が付いているところ

ヒマワリの芽です。 まだ種の殻が付いたままです。 この、“殻が付いたまま”というところが、私の心をくすぐるんです。 スペシャルなモノを見ちゃった~♪という気分。 なぜ? うーむ。なぜなんだろう? あえて例えるなら、孵化したヒヨコの体にまだ卵の殻のカケラが付いているとか…そんな感じかなぁ。 そこまで大げさな感じで…

続きを読むread more

デルフィ開花♪

種から育てたデルフィニウムがようやく開花しました。( ‘∇‘ )ノ”♥ 出だしが遅れて心配したけど、咲いてくれてよかった~♪ 今さらだけど、種の袋を見たら、ミストラル系と書いてありました。 この花もミストラルだったのかぁ。 背景の処理に悩んでいたんですけど、うまい具合にシーツを干していたのでそのまま活用…

続きを読むread more

日々巨大化するヤツ

サトイモがこんなに育ちました。 (前回の様子はこちら) 毎日目に見えて大きくなります。 たまたま数時間ベランダでミニバラの世話をしたり、片付けていたら、作業前と作業後ですでに葉の大きさが違うんですよ。 ま~、ホント驚きます。(◎o◎)! この撮影のときで、長さ25cmくらいでした。 撮影の後数日経っているので、さらに大き…

続きを読むread more

1日で…まぁ

セントラルローズのサイトに出ている写真のような優しいピンク色で咲いたピンクマシュマロです。 写真だとちょっとコントラストが強いけど、実物はもう少し柔らかい色なんです。 「うんうん、こういう色、いいよね~♪」 見ていると自然と顔が緩みます。 そして、次の日。 つまり今朝の写真がコレ↓です。 えっ…と、あのぉ~。…

続きを読むread more

ピッコロの2番花は小さい

ピッコロの2番花が咲き出しました。 小さいの!  花径2.5cmといったところでしょう。 いかにもミニバラらしいサイズです。 1番花が大きかっただけに、ちょっとビックリです。 開き始めの写真は撮り損ねてしまいました。 花弁が十分反り返ってツンツン尖っていますね。 ちょうどその形の縁になる箇所にほんのりピンク色が乗ってい…

続きを読むread more

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ