ウドンコ注意報

レッドバロームが途切れず咲いています。 まだ残暑が厳しいですね。 後ろではヒマワリもまだ咲いてます。 ニチニチソウも咲いてます。 外ではセミが鳴いているし、ベランダの光景は夏の景色のままです。 で、つい油断していたら、密かにウドンコが発生していました。 発生源はミストラル。どうもウドンコに好かれますね。春もウドンコ一番乗…

続きを読むread more

こんにちは♪しべ

ロイヤルホワイトは中心部分が大きいようで、花のサイズが小さくなる夏の花ではしべの面積の比率が上がります。 春の花とは別物に見えてしまう一因ですが、観察するにはちょうどいいですね。 雄しべ、たっぷりありますね。 この先端から花粉が出て、蜂がせっせと運んでいるんですね。 雌しべも、先端は1本じゃないですよね、これ? 太陽の…

続きを読むread more

サマードレスの花と秋剪定

先日、のんのんさんのブログ(野の花ガーデンblog)で、素敵な表現に感動しました。 どんな凝ったデザインのバラも、夏の花は、どれも似たような花形になりますね。 フォーマルなデザインのおしゃれなバラ達も、夏の暑さにみんなサマードレスに着替えてしまったかのようです。 ね? サマードレスだと考えると、華美でないのが納得でしょ? …

続きを読むread more

野バラの風情…かな

まったり屋のおじゃる…じゃなかった、のんびり屋のレッドバロームがまた咲きました。 前回よりさらに花びらの枚数が減っています。 ま、暑いですからね。 「野バラっぽい」で書いた名無しのピンクちゃんと、レッドバロームの二つは、夏の花がなんか野バラっぽくなるな~と以前から思っていたんです。 どこがって、どこだろう…。 あ、5枚…

続きを読むread more

ミニチュア講習会に行きました♪

先日、初めてミニチュア・クラフトを習いに行ってきました。 粘土に触るのが久し振りすぎちゃって、ちょっと緊張しながらの参加です…。 粘土をこねこねして、アクリル絵の具を混ぜ込んで色を付けます。 それから形を作っていきます。 講習会なので、他にも参加者がいらっしゃいます。 あ~、あたしってずば抜けて手際が悪いっ。(…

続きを読むread more

エダマメ終わり

収穫したてのエダマメの風味ってたまらないですね。 鼻をくすぐる濃厚で芳醇な香り…。独特な甘み。 う~ん、至福の時間です~♪ でも、収穫はこれで終了です。 夏の日照時間が短かったせいか、収穫量は少なかったけれど、新鮮なエダマメのおいしさを味わうことができました。 目的達成です。 初めてのエダマメ栽培はとりあえず成功って…

続きを読むread more

ヒマワリの管状花が満開

ヒマワリの真ん中の茶色い部分を管状花(かんじょうか)という話は、こちらで書きました。 その管状花が咲きそろったら、半球の形になりました。 ヒマワリの茶色い部分ってへこんでいるイメージがあったんですけど、それって咲き始めの姿だったんですね。 黄色い花弁が弱々しくなってきました。 もうすぐヒマワリの季節は終わります。そう考え…

続きを読むread more

消えちゃったよ~

タグが表示されなくなっちゃいました。( ̄□ ̄|||) 理由は、誤ってコンテンツHTML編集を以前のに上書きしてしまったからじゃないかと…。 ところが、バックアップがないっっ! あ~ん、今までそんなことしてこなかったのに~。 戻せないじゃないのぉっ。 仕方なく、1ヵ月以上前のhtmlを引っ張ってきて…。 …タグ出な…

続きを読むread more

ありがとう!来訪者5万人突破

Seesaaのアクセス解析によると、8月末で「まったり...ほっこり」の来訪者数が総計5万人を超えました。 ページビューで見ると、10万を超えました。 記事数もちょうど400になりました。 たくさんの方に見ていただけて、とっても嬉しいです。 それが、こうして数字で見られることで大きな励みになります。 皆さんのおかけで、こう…

続きを読むread more

夏の花は地味だけど

ピッコロの春の花は、心が躍るくらい美しかった…。 (春の花はこちらです) なのに夏の花は…特にここ最近の花は、かなり見劣りするんですよ~。 なんでそんなに様変わりするのかしらね~。 違うのは、何と言っても、色ですね。 ピッコロのピンク色は透明感があって、目を見張るような美しい色なんです。 夏の花には、そのピンク色が見…

続きを読むread more

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ