チューリップの球根買いました

「チューリップは場所取るからね~」とか「育てる期間が長いわりに、花期が1週間と短いのが不満」とか言いながら、今年も球根を買ってしまいました。 なんだかんだ言っても、チューリップの花が好きです♪ 買ったのは、うつり色チューリップのシリーズの中の「桃のうつり色」です。 このシリーズの特徴は、開花中、毎日色が変っていくんだそうです。 POPによると、クリーム色からピンク色に変化していくよう…

続きを読む

そろそろ2回目の間引き

カブが毎日ぐんぐん生長しています。 前回はこんな感じでしたが、今はもう株間が詰まるくらいに育ちました。 わさわさ、ごちゃごちゃ、って感じに込み合ってきました。 またそろそろ間引きしなくちゃね。 今のところ、虫も付いていないし、葉っぱも隅々まで元気。このまま順調に育ってほしいな~。 …と思って、点検していたら、虫が食べた後をあちらこちらに発見。 うーむ。今まさに、柔らかくておいしい…

続きを読む

ミニレタス本葉生え揃う

ミニレタスの本葉が少しずつ大きくなってきました(前回の様子はこんな感じです)。 可愛いなぁ~と見とれちゃうんですよ~。 可愛い可愛いと言いながら、食べちゃうんだから、怖いわね~。ヽ(^o^)丿 それぞれの苗の大きさが揃っていないので、いつ2回目の間引きをするか、どれを間引くのか、コンテナを覗き込んでは苗とにらめっこです。

続きを読む

どこまで育つかな?

コマツナをまきたいんだけど、ど~しようかなぁ。場所がねぇ…。 と悩んでいたのですが、100円ショップで買った小さなポットがあったので、そこにまいてみたんです。 片手でもてるくらいのサイズだから、そんなには大きくならないんじゃないかと思うんですけど、どこまで生長してくれるかな~。 そのうち、ベランダ片付けて、コンテナにも種まきをしよう。 (そのうちっていつ?)

続きを読む

秋花は彩り深く

のんびり屋さんのレッドバロームにも、ようやく秋花が咲き始めました。 秋の花は、深い赤い色で (写真で色が出てませんが…^_^;)、 まるでベルベットのような光沢があります (全然色が出てませんが…^_^;;)。 形も整っていて、ウホウホ喜んでいます。 困ったのは、あま~い香りの花が咲いたはずなのに、鼻炎の鼻ではその香りがわからないのです~。 いつになったら治るんでしょ。…

続きを読む

デルフィは負けてない

1年前に種をまいたデルフィニウム2株のうち、1株だけ夏を越せて、生き延びてるのですが…。 ある日気が付いたら、葉っぱがなくなっちゃったんです~。 。・°°・(>_<)・°°・。 オレンジの点線が葉っぱがあったはずのラインです。 虫が食べたのかな~と思うんですが、鉢の中を探しても、犯人が見つからない。 で、頭の中で流れ出したのでした。 誰だ、誰だっ、誰だぁ~っ! 自分…

続きを読む

フリっと

たまには、違うアングルで撮影してみようかと思って撮った1枚です。 花びらの枚数が、前回よりまた少し増えたみたい。 サイズも少し大きくなりました。 そして、外側の花びらが、緩やかな曲線を描くようになりました。 春のようにフリフリではなくて、フリって感じですかね。 蕾がいくつも開いてきて、楽しませてくれています。 ロイヤルホワイトは、元気がよくて多花性で、いいコだわ~…

続きを読む

雨の京成バラ園

追記あり秋バラのシーズンになるのを楽しみに待って、日曜日に京成バラ園へ行ってきました。 入場した頃には雨になったのが残念です。 時間も足りなかったし、どんどん雨脚は強くなるし暗くなるしで、手ブレ写真がほとんど。 それでも、バラの華やかさに見とれ、たくさんのバラの香りに包まれる幸せな気分を楽しんできました。 写真は、イングリッシュローズやオールドローズが植栽されている「バラの丘」からバ…

続きを読む

セントラルローズのイージーローズコレクション

今の今まで、セントラルローズの楽天店があることを知りませんでしたぁ…。 もともとのサイトとの違いを見比べてみました。ほとんど同じなんですね。 同じように作りこんでいることに感心しまた。 久しぶりにサイトを見ると、変わっていることが必ずありりますね。 (最近、あまり丁寧に見ていなかったので…) 今回気が付いたのは、ガーデンローズというカテゴリができていて、そのなかにイージーローズ…

続きを読む

イルミネーションローズ第2段

heppoconigoさんから予告のあったイルミネーションローズ(光るバラ)の第2段が、heppoconigoさんのブログに登場しました。 7色に光る「蛍光ローズ」です。 色は、赤、黄、紫、ピンク、白、青、緑の7色。 いま開催されている国際フラワーEXPO(IFEX)でお披露目されていると思います。 このイベントは業界関係者しか入れませんからね、実物を見られないのが残念です。 …

続きを読む

足が生えたぁっ?!

地際から白っぽいモノが2本にゅ~っと生えていました。 向かって左は土に刺さっています。 向かって右は土に着いていなくて、浮いてるんです。 歩き出したように見えて、大笑い☆ 「こんな狭い所に押し込まれちゃ、やってらんないよぉ。 おし、引っ越すとするか」 とか言ってたりして。(〃^∇^)o_彡☆ こんな時期に、こんな所から根っこが生えてくるなんてことがあるんですね~…

続きを読む

気が付くと咲いている

ミストラルがまた咲き出しました。 ミストラルの新苗を買ってもうすぐ1年になるんですけど、まだ性質を掴みきれていない気がするんです。 蕾が葉の茂みの中に隠れていて、目立たない。 気が付くと咲いているという感じ。 早咲きなのに、生長が早いかと言うとそうでもない。 病気になりやすいのに、生長に影響するかと言うとそうでもない。 夏でも花の形や色がさして変わらないので、安心して花を…

続きを読む

カブにも追肥

前回、カブを間引いた後に追肥するのを忘れてました。 「カブ1回目の間引き」から何日も経っていないのに、ずい分大きくなったでしょう? 間引いた後って、急激に伸びるんですよ~。 今日はミニレタスの作業をしたので、この勢いがあるうちにと思って、カブに追肥しました。 植物の生長は待ってくれないんだから、適切な時期を逃しちゃいけませんからね。 本当は間引いたときにやらなくちゃいけなかったんで…

続きを読む

レタス1回目の間引き

今日は、レタスの1回目の間引きをしました。 2条のうち、片方(写真右)は密集するほど芽が出たのに、もう片方はまばらに発芽しています。 不思議なもので、密集して競争しているほうが育ちが早いんです。 だから、多めに種をまいて、間引くんでしょうね。 間引いた後は、1回目の追肥。 これで、数日の間にググっと生長してくれるはずです。 作業後、「大きくなれよ~ふふふ♪(o^∇^o)」とか…

続きを読む

ピンクマシュマロはゆったりと

ピンクマシュマロは大きな花をつけました。 大きいと言っても、あくまでミニバラとしては大きいって話なので、花径6cmといったところですが…。 黄色味を含んだいつものピンク色が健在。 樹形も花の形もゆったりしていて、穏やかな気持ちにさせてくれるんですよ。 咲き進んだ様子がこちら↓ 逆光で撮ったら、不思議なムードの漂う色になりました。 花びらが夏よりずい分増えましたね。…

続きを読む

輝いていくロイヤルホワイト

このロイヤルホワイトは、きれいに開き始めました♪ 中心のグルグルがきれいな形になったから、より美しく見えるんでしょうね~。 咲き始めは、アプリコット色が乗ったアイボリーって感じのマットな色です。 花が開いていくにつれ、白くなっていきます。 上の花が咲き進んだものがコレです。 真っ白になると、太陽の光をキラキラと受けて、パールのような輝きを見せてくれるんですよ。 …

続きを読む

カブ1回目の間引き

カブの双葉が混み合ってきたので、土曜日に1回目の間引きをしました。 発芽率がとても良かったので、かなり密集してしまいました。 写真は間引き前の状態。 間引き後の写真は、日が暮れちゃたので、撮っていません~。(; ̄ー ̄A 『かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり』(上岡誉富著)を片手に、上岡流で育てます。 だから、1回目の間引きは株間2.5cmで…

続きを読む

ピッコロはねぇ…

たった2日前に投稿した写真ですけど、比較のためにもう一度掲載しますね。 これ↓が開き始めの、見とれずにいられないピッコロの姿。 形といい、色合いといい、清楚な雰囲気が好きです♪ そして、こっちが2日経った姿。 上と同じ花なんですよ。 すべての花弁が反り返って尖り、平咲きに近い形になります。 パーマのかかりすぎたおばちゃんの頭のように見える気がするんですよね~。 …

続きを読む

ツンツンも可愛い

前回「ミストラルが一番乗り♪」では、丸っこく咲いていたミストラル。 咲き進んで、今はこんなふうに咲いています。 ミニバラでも、バラでも、咲き始めと咲き進んでからではずい分形が違うもんですよね~。 ミストラルの場合は、どっちの表情も可愛いと思うんですよ。 咲き進んでからの外側の花びらって、ツンツン尖った感じになるでしょ? 黄色い花のせいか、太陽のマークみたいで、ツンツンも似合うな…

続きを読む

ワールドワイドだわ!

この2ヵ月のアクセス解析を見ていて、興味深いことに気が付きました。 見てくださっている方々の言語のなかで、知らない言語があったんです。 いつも日本語、英語、中国語、韓国語は定番で、フランス語、ポルトガル語、ハンガリー語などが続きます。 今回初めて見たのが、フェロー語。 お恥ずかしいことに、どこの言語かさえ知りません。 フェロー語(foroyskt mal)とは、デンマーク領フェ…

続きを読む


楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット