夏の輝き

なんとなく出しそびれていたロイヤルホワイトの真夏の写真を~。 こうして見ると、夏の顔をしてます。 花びらの色とか、雌しべや雄しべの感じとか…。 ベランダでミニバラを撮影するときは、普段絞り優先モードにしてるんですが、真夏のロイヤルホワイトの花を撮るときだけは、マニュアルモードにするんです。 そのほうが白い花びらをよりキレイに写せるのです。 真夏の太陽を浴びたロイヤルホワイトの花…

続きを読む

ニチニチソウのハンギング

このニチニチソウ、写真写りがいいですねー。 実物も可愛い色をしているんですよ♪ メランポジウムが暴れてるというか、グダグタに弱らしちゃったというか…見苦しくなってきているので、抜いてしまおうかなと思ってます。 抜く前に、記念撮影しておかないとね。 ってことで撮った1枚です。 ニチニチソウの開きかけの花。 ピンク色がちょっとだけ濃くて、ふんわりした感じがとっても可愛らし…

続きを読む

見届けてしまいました

アブラムシがたっぷり付いてしまったオクラで発見した黒くて細長い虫は、脱皮を繰り返しています。 当初は5匹くらいいたのに、残ったのは1匹だけ。 共食いしたかな…。 ある朝、視界の端にピクピク上下運動しているオレンジ色のものを捉えました。 止せばいいのに、結局写真を撮ってしまいました。 まだジャバラっぽいボディだけど、テントウムシで決定ですね、これは。子供の頃に見た覚えがあります。 …

続きを読む

ミス・ポター観てきました♪

ガーデニングとは全然違う話ですが…。 映画「ミス・ポター」を観てきました。 ピーターラビットの原作者ビアトリクス・ポターのお話です。時は1902年。 ロマンティックな仕上がりで、魔法を掛けられたようにウットリしてしまいました。・:*:・(*´▽`*)・:*:・ ノーマンとダンスをするシーンがずっと余韻を残すんですよ~。 手を握るのも初めてなんでしょう。ビアトリクスの左手はノー…

続きを読む

夏剪定の後 3

ミストラルは一番花の後ハダニで葉をずい分落としたので、下のほうの葉が少ないんです。 なので、ところどころ折り曲げ剪定をしました。 え。これ、内芽じゃないかって? うわー、気が付いちゃいました? そうなんですよー。剪定したい二番花の咲いた枝がちょうどハダニのダメージを受けた部分なので、極端に短いうえに、ちゃんと伸びてくれそうな芽が少なくて。 他の枝とぶつからなさそうだから、こ…

続きを読む

夏剪定の後 2

うちで今ひときわ赤いのが、ピンクマシュマロの新芽です。 ピンクマシュマロは、葉っぱをきれいに保つのがむずかしいですね。 もちろん、私の育て方では、って話です。 技術を持って手塩にかけて育てている方には「丈夫で育てやすいよ?」と不思議に思われるかもしれません。 痛んだ葉っぱだらけのなかにポツポツと真っ赤で無傷な新芽が出てると、これがね~、「あ~、なんて可愛らしいの~」と思え…

続きを読む

夏剪定の後 1

夏剪定したところから、きれいな新芽が出てきました。 新芽って、ホントに気持ちいいです♪ これはキスミーmsp。 赤い新芽があちこちあるのを見ていると、穏やかな嬉しい気分になれます。 剪定したところから新芽が出るだけでも嬉しいんですけど、意図していなかったところからも新芽が出ているので、思ったより枝数が多くて賑やかな秋花になるかもしれないなと期待してるんです。

続きを読む

オクラこそ“向日葵”

最近気が付いたんです。 オクラの葉っぱは、毎日太陽の軌道に合わせて動いてるってことに! 植物が太陽の方向に葉を向けるのは当たり前って言っちゃうとその通りなんですけど、動きが激しいと言いますかね。 例えば。 ベランダで植物を育てていると、葉も花も外側に向かっていきます。それは今までもずーっと見てきた光景なので、私にとっても当たり前のことなんです。 でも、1日で目に見えてそうなるわ…

続きを読む

咲くか?! デルフィ二番花

デルフィニウムは、今年の記録的な猛暑も超えることができました。 夏越しが難しいといわれる植物で、夏場はかなり放任な管理しかしてないのに(こっちのほうが問題?)、二度目の夏も乗り切ったとは…。 感無量です。(o^-^o) そして、たった3つですが、蕾があがりました。 これだけのカットでも、ヘロヘロぶりが伺えちゃいますね。 葉っぱはかなりヘロヘロなんですよ。 葉っぱを見るとモ…

続きを読む

オクラ復活と来客いろいろ

真夏に家を空けてる間に、オクラは弱ってしまいました。 ハーブと違って枯れなかったんだから、そのうち復活するだろうとのん気に構えること、約1カ月。 やっと花が咲きました。 ばんざーい。ヽ(^◇^*)/ これでまたオクラを収穫できます♪ しばらく蕾が落ちてばかりいたけれど、落ち着いたみたいです。 どの蕾も膨らんできました。 これから先はちゃんと咲いてくれるかな? 咲いてほしいな。…

続きを読む

ヘッダーの写真変えました

ご覧のとおり、ヘッダーの写真を秋仕様に変えました。 今回の画像は、自分で撮影したものではなくて、マイクロソフトのクリップアートの画像を使いました。 Microsoft Office Online:クリップアートとメディア クリップアート(イラスト)、写真、アニメ、サウンドといった素材の数11万点以上。 全部無料です。 イラスト素材は、どっちかと言うと私の好みじゃないモノのほうが多いです…

続きを読む

菊とバラ

敬老の日ですね。 思い出して無性に言葉にしたくなったので、祖父の思い出話を…。 祖父が元気に活動していたのは、もうずい分昔の話です。 祖父は、菊を仕立てる名人でした。 名人と言っても、小さな田舎町の老人クラブでの話ですが。 菊を育てるきっかけが何だったのかは、17回忌のときに親戚から聞きました。 「あんたみたいな無学な人間には、育てるのが一番難しいという菊なんか育てられま…

続きを読む

夏剪定完了

ミストラル、夏の間にずい分伸びてたんですねー。 およそ木とは思えないようなたよりなーく、しなやかな枝の先に花が咲いてます。 咲かせちゃってます。 猛暑のなか育った蕾のはずなのに、ちゃんといつも通りの花が咲いてるんですよ。夏でも花びらのボリュームがあまり変わらないところは、ミストラルの偉いところですねー。 真ん中の赤いしべも可愛い。 黄色とのコントラストがいい感じ…

続きを読む

エダマメ収穫終了

エダマメが膨らまなくなってきたので、ここで収穫終了にします。 今回は、お茶と一緒にゆがきました。 いつもはなかなかやらないんですけど(笑)。だって、めんどうなんだもの。 今日はたまたま使ったばかりの冷茶のティーバックがあったので、やったのでした。番茶でいいらしいんですけど、うちには番茶、ないもの。 お茶とゆがくと、風味が良くなって、甘みが増しますねー。 おいしかったー。あり…

続きを読む

本館更新のお知らせとこぼれ話

すでに本館をチェックしていただいた方はご存知だと思いますが、ちょっとだけ更新しました。 「おいしい色」に新作4点追加しました。 それから、「カウプレ」に12,345HIT記念に差し上げたプレートをアップしました。 プレートに使っているのは、イギリスで自分用に買ってきたミニチュアスイーツなんです。 Bourton-on-the-Water(バートン・オン・ザ・ウォーター)で偶然…

続きを読む

花時間 2007年10月号♪

『花時間 2007年10月号』買っちゃいました♪ 私のハートにググッと来るものが一杯だったので、抗えませんでした~ まずね、今月号のキャッチフレーズ「召しませ、バラを。」。 ええ、喜んでちょうだいしますわ。 私の頭の中では即答でした(笑)。 そして魅力的なおまけ、「バラのポストカードブック 12枚×2冊」。 うぅ~、素敵~♪ ポストカードを買うのは昔からの趣味なのです~。 …

続きを読む

台風過ぎて夏剪定

台風9号はベランダ直撃でした。 バケツにいっぱい入った水をガラス窓に叩きつけるみたいな勢いで、「ばん!」「どん!」と音がしていました。 雨の音が「どん!」って…。(-_-;) その割には被害はほとんどなかったんですけどね。 ミニバラの葉が飛び散ってたので、少し千切れ飛んだのでしょう。 ひっくり返った鉢がいくつもありましたけど、折れたのはなかったみたい。 まだ柔らかい新しい枝が…

続きを読む

オクラでも水耕実験

なんとなく、黒ポットにオクラの種を1粒まいてみました。 7月だったかな…。 ちょっと時間が掛かったものの無事発芽して、枯れずに育ちました。 コンテナ植えのオクラが日に日に伸びていくのとは対照的に、「ん~? 育ってるのかな~?」とにらめっこするくらいのまったり屋さんぶりを発揮してくれました。 栽培容器って、生長にダイレクトに影響する大事な物なんですねー。 さすがにポット植…

続きを読む

い…今ですか

うちのミニバラは、今、蕾がいっぱい。 三番花も全部の鉢で咲き始めました。 …今なの? ねぇ、今咲いちゃうの? と、うらめしい視線をミニバラに送ってます。 だって、8月中に咲いてほしかったもの。 ハダニ大発生でしばらく生長が止まったから、仕方がないとはわかっているけど…。 回復したのがほぼ同時期だから、花が咲くのも同時期。 三番花が一斉に咲くなんて、珍しいことです…

続きを読む

豚肉・ナス・オクラの味噌炒め

ちょっとですが、オクラとエダマメを収穫しました。 オクラを炒め物に使えるならってことで、「ホタテとオクラのバター醤油炒め」の次に思いつきで作ったのがこの料理。 タイトルにもう少し凝ったほうがよかったかしら~。 そのまんまですもんね。 【材料】  ※分量は全体のバランスを見ながらお好みで(笑)。  ※調理時間 手際次第   豚肉(小間切れでも、バラでも) …

続きを読む


楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット