夏の輝き

なんとなく出しそびれていたロイヤルホワイトの真夏の写真を~。 こうして見ると、夏の顔をしてます。 花びらの色とか、雌しべや雄しべの感じとか…。 ベランダでミニバラを撮影するときは、普段絞り優先モードにしてるんですが、真夏のロイヤルホワイトの花を撮るときだけは、マニュアルモードにするんです。 そのほうが白い花びらをよりキレイに写せるのです。 真夏の太陽を浴びたロイヤルホワイトの花…

続きを読む

ニチニチソウのハンギング

このニチニチソウ、写真写りがいいですねー。 実物も可愛い色をしているんですよ♪ メランポジウムが暴れてるというか、グダグタに弱らしちゃったというか…見苦しくなってきているので、抜いてしまおうかなと思ってます。 抜く前に、記念撮影しておかないとね。 ってことで撮った1枚です。 ニチニチソウの開きかけの花。 ピンク色がちょっとだけ濃くて、ふんわりした感じがとっても可愛らし…

続きを読む

見届けてしまいました

アブラムシがたっぷり付いてしまったオクラで発見した黒くて細長い虫は、脱皮を繰り返しています。 当初は5匹くらいいたのに、残ったのは1匹だけ。 共食いしたかな…。 ある朝、視界の端にピクピク上下運動しているオレンジ色のものを捉えました。 止せばいいのに、結局写真を撮ってしまいました。 まだジャバラっぽいボディだけど、テントウムシで決定ですね、これは。子供の頃に見た覚えがあります。 …

続きを読む

ミス・ポター観てきました♪

ガーデニングとは全然違う話ですが…。 映画「ミス・ポター」を観てきました。 ピーターラビットの原作者ビアトリクス・ポターのお話です。時は1902年。 ロマンティックな仕上がりで、魔法を掛けられたようにウットリしてしまいました。・:*:・(*´▽`*)・:*:・ ノーマンとダンスをするシーンがずっと余韻を残すんですよ~。 手を握るのも初めてなんでしょう。ビアトリクスの左手はノー…

続きを読む

夏剪定の後 3

ミストラルは一番花の後ハダニで葉をずい分落としたので、下のほうの葉が少ないんです。 なので、ところどころ折り曲げ剪定をしました。 え。これ、内芽じゃないかって? うわー、気が付いちゃいました? そうなんですよー。剪定したい二番花の咲いた枝がちょうどハダニのダメージを受けた部分なので、極端に短いうえに、ちゃんと伸びてくれそうな芽が少なくて。 他の枝とぶつからなさそうだから、こ…

続きを読む


ベルメゾンネット