盛りを過ぎたピッコロ

秋はゆっくりと花が開いていき、ゆっくりと退色していきますね。 自分が育てている花だから、こんな状態になっても愛おしいものです。 はかなげな色がまた哀愁があっていいものです。 秋の風情とオーバーラップする感じですね。 なかには退色ではなくて、色が濃くなっていく花もありますね。 これはなかなか可愛いピンク色になりました。 …

続きを読む

目線の違い

今日も前日と似たような話で恐縮ですが…。 これはピッコロ。 前は、こんな感じで花の中心に目が行ってました。 実際、バラの中心はとても魅力的ですから♪ それが、この秋だと、こんな感じの写真を撮ってるんですね。 花びらの反り返ったカーブ、縁にスプレーしたようなピンク色がキレイだなーと思って。 この秋はミニバラがキレイ…

続きを読む

同じピンクでも

うちの淡いピンクのミニバラ2種。 左がピッコロ、右がピンクマシュマロ。 こうやって並べると、色合いがかなり違うのがよくわかりますね。 ピッコロは透き通るような色合いで、混じりけのないピンク色(中心は違うんですけどね)。 ピンクマシュマロはサーモン色が加わったような黄味あるピンク色。 あ~、これにチュチュ・オプティマやニュー…

続きを読む

秋もデルフィニウムは不思議

デルフィニウムは不思議という記事で、うちのデルフィニウム・シネンシス‘ミストラル’(Delphinium grandiflorum)には、中にナゾの小さな花びらがあって、不思議な動きをするということを書きました。 秋の花も観察しなくちゃ♪ ということで、覗いてみました。 開花したての花には、あの小さな花びらが見当たらないんです…

続きを読む

デルフィ、二番花咲く!

前に登場したデルフィニウムの蕾は、薄っすらと紫色になっただけで開かずじまいでした。 その頃新たに伸びてきた茎に付いた蕾が、今咲いています。 たったこれだけの花でも、嬉しい~♪ 二度目の夏(しかも記録的な猛暑!)も無事越すことができて、こうして二番花が咲いたんだもの! デルフィニウムは返り咲いた。 よっしゃぁ~っ!(・ω´・…

続きを読む

一番花に引けをとらない美しさ

他のミニバラから少し遅れて、ピッコロが咲き出しました。 去年より開花が遅いからかな、ちゃんとピンク色が乗って、とってもキレイな蕾です。 わぁ、キレイ♪ どうしちゃったんだろう? 秋にこんな色で咲くなんて、2005年に買ったとき以来のことです。 (単に去年がダメだったのかしら?) 花びらの裏側の白っぽいさと、内側の…

続きを読む

苦労も吹き飛ぶ愛らしさ♪

うちのウドンコ王子ことミストラルも咲き始めました♪ いつも真っ先にウドンコ病にかかり、周りに撒き散らす困ったちゃんです。 今回は、他のミニバラが治ってからも、いつまでもウドンコが消えなくて~。 ミストラルが開き始めると、それまでの気分とは一転! な~んて魅力的なのかしら♪とウキウキな気分になります。 開き始め当初から美しいんですから~…

続きを読む


楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット