4回目の発芽

2005年から花が咲いた後のチューリップの球根を掘り上げては冬に植えつけることを続けています。 今シーズンも植えて、こうやって芽が出てきました♪ヽ(*^∇^*)ノ*:・'゚☆ 去年は花後にちゃんと肥料をあげたりしてなかったので、球根は例年以上に小さかったんですけど、発芽しましたねー。 植えたのは確か10球くらいだったかな。 そのうち…

続きを読む

ラ・ビオラ軽井沢 リトル・オーキッド

feliciaさんの撮ったラ・ビオラ軽井沢リトル・オーキッドが、それはもう私の心をくすぐりまくりの可愛らしさで♪ 実は私も、ホームセンターに行っては「可愛いなぁ」と眺めていたので、美しい写真に心が奪われてしまいました。 とにかく綺麗に咲きますよ~。 沢山咲くし、花首もスラッとしているので写真も撮り易いです。 今度あったら迷わずレジへどう…

続きを読む

スネの傷

私、スネに傷を持つ女です。 スネが痛かったので見てみたら、血が流れて固まっていました(爆)。( ̄∇ ̄; !! ホレボレするくらい見事な直線。5cmくらいの長さです。足の骨と水平に傷が入ってます。 大根を披露してもなんなので、写真は撮ってませんが。 痛いくらいの傷があるのに、いつできたのか、なぜできたのか、まるで記憶にありません。 …

続きを読む

他人の名刺

職場で、前々々任者がもらって保管していたと見られる名刺が大量に出てきました。 書き込みが意味不明でおかしかったので、同僚と一緒に笑っていたんです。 そりゃあ、なかには意味がわかるものもありましたよ。 「ぽっちゃり系」 (/∇≦、)o_彡☆ わかるよ、後で名刺を見たときに思い出しやすい適切なキーワードだと思うよ。でも、本気で吹き…

続きを読む

回り道

先日、寒くて自転車に乗る気になれず、歩いて買い物に行きました。 歩きのときは、いつもとは違う道を行きます。知らない道ではないのに、ちょっと新鮮な気持ちになれるから不思議です。 遠くからはっきり聞こえる声で、猫が鳴いていました。誰かヒトを呼んでいるようでした。 私が声をかけるとこちらを見ました。目が合った後も、猫は同じペースで鳴…

続きを読む

水挿し

久しぶりにガーデニングのネタです。 この時期はあまり動きがないから、なかなかネタがなくてー。 それに、まだ本格的にガーデニングを再開したってほどではないですから、なおさらですね。 これは、なんて言うかそのぉー、ナニゲ挿し(水耕版)とでも言ったらいいんですかね。素直に水挿しと言えばいい? あー、そうですね。 植え替え時に軽く剪…

続きを読む

福田繁雄さんを偲ぶ

イラストレーターの福田繁雄さんの訃報を目にしました。 訃報:グラフィックデザイナー、福田繁雄さん死去 76歳福田繁雄さん死去:「古里の巨星だった」 人柄や業績しのぶ--二戸 /岩手 たった一度とはいえ、直接話をきかせていただいたことがとあるので、懐かしさと寂しさを感じながら記事を読みました。 福田さんと出会ったのは、もう20年近く前の…

続きを読む

開放感?

これが自宅の現状。 トイレにまだ仕切りがありません。 見つめちゃイヤん…♪な状況です。 今だけの開放感?を楽しめばいいんでしょうけど、お散歩デビューしたての子犬のように、広い空間(当人比)が落ち着かないでオロオロしちゃいます。 まだ電気がつかないので、夜は懐中電灯とロウソク持参ではばかりまで行かなくてはいけません。 自…

続きを読む

寒蕾

寒蕾なんて言葉はありません。たぶん。 出先での1枚。 歩いてると耳が痛くなる寒さのなか、小さなバラの蕾を見つけました。 すこーんと抜けたような青空。空に向かって胸を張っているような、季節外れの蕾。コントラストが綺麗だなぁと思って。 季節外れだから、ステムは短いの。葉っぱが茂っていたら、この蕾は見えないよね。赤い色がこの時期ならで…

続きを読む

カウプレ予告 16361HIT

以前告知したように、本館のカウント「16361」を踏んだ方に、お名前入り記念バナーを差し上げます。 もし気が向いたら、狙ってみてくださいね。 今回から、キリ番を踏んだ方だけに、特別の動画ページが開くようにしてあります。 それも含めてサプライズプレゼントだと思っていただけたら、嬉しいなー。 例によって、キリ番報告がなかった場合、一番近…

続きを読む

初公開

大片付け終了。 ギリギリセーフ……いや、アウトでしたね。 間に合わなくてスミマセン、関係各位。 で、本邦初公開。 もも邸床の下。 え? あー、いくら書面や図面に「もも邸」って書いてあっても、自分ちを「邸」なんて言っちゃダメなのね。 邸宅というより、東屋もしくはウサギ小屋のほうがイメージ近いし。 自分ちの床の下なんて初めて見…

続きを読む


ベルメゾンネット

バックナンバー

2017年04月(1)
2016年05月(1)
2016年04月(1)
2016年03月(25)
2016年02月(12)
2016年01月(5)
2015年12月(12)
2015年11月(13)
2015年10月(24)
2015年09月(13)
2015年08月(8)
2015年07月(22)
2015年06月(11)
2015年05月(15)
2015年04月(20)
2015年03月(15)
2015年02月(6)
2015年01月(8)
2014年12月(7)
2014年11月(3)
2014年10月(6)
2014年09月(9)
2014年08月(11)
2014年07月(11)
2014年06月(16)
2014年05月(14)
2014年04月(25)
2014年03月(22)
2014年02月(15)
2014年01月(14)
2013年12月(12)
2013年11月(19)
2013年10月(14)
2013年09月(17)
2013年08月(31)
2013年07月(23)
2013年06月(22)
2013年05月(13)
2013年04月(20)
2013年03月(18)
2013年02月(18)
2013年01月(26)
2012年12月(22)
2012年11月(11)
2012年10月(19)
2012年09月(10)
2012年08月(4)
2012年07月(12)
2012年06月(13)
2012年05月(25)
2012年04月(26)
2012年03月(14)
2012年02月(9)
2012年01月(10)
2011年12月(13)
2011年11月(15)
2011年10月(17)
2011年09月(13)
2011年08月(19)
2011年07月(19)
2011年06月(20)
2011年05月(31)
2011年04月(25)
2011年03月(15)
2011年02月(14)
2011年01月(7)
2010年12月(18)
2010年11月(14)
2010年10月(12)
2010年09月(9)
2010年08月(18)
2010年07月(17)
2010年06月(23)
2010年05月(21)
2010年04月(8)
2010年03月(13)
2010年02月(9)
2010年01月(9)
2009年12月(16)
2009年11月(10)
2009年10月(21)
2009年09月(11)
2009年08月(18)
2009年07月(22)
2009年06月(20)
2009年05月(26)
2009年04月(25)
2009年03月(15)
2009年02月(19)
2009年01月(18)
2008年12月(24)
2008年11月(21)
2008年10月(17)
2008年09月(10)
2008年08月(16)
2008年07月(16)
2008年06月(24)
2008年05月(27)
2008年04月(25)
2008年03月(22)
2008年02月(18)
2008年01月(16)
2007年12月(16)
2007年11月(22)
2007年10月(25)
2007年09月(24)
2007年08月(25)
2007年07月(27)
2007年06月(26)
2007年05月(31)
2007年04月(32)
2007年03月(32)
2007年02月(31)
2007年01月(18)
2006年12月(39)
2006年11月(37)
2006年10月(33)
2006年09月(30)
2006年08月(41)
2006年07月(40)
2006年06月(38)
2006年05月(48)
2006年04月(44)
2006年03月(48)
2006年02月(32)
2006年01月(28)
2005年12月(41)
2005年11月(35)
2005年10月(5)