食べちゃいたいくらい可愛い

今日は気分を変えて、楽しくて可愛いものを見つけたので紹介します♪ 素焼きの鉢、とてもリアルにできていると思いませんか? 私は粘土でこの色をうまく出せないから、目が引きつけられちゃいました。プランツマーカーもいい感じ♪ 平筆だって、どうしてこんなにリアルに作れるのか、ビックリですよー。 一番私の好みの真ん中だったのは、これ。かっわいい~♪ 食べちゃいたいほど好き…かも…

続きを読む

バーベナの異変 2

昨日はなぜか右側だけが枯れこんだ話でした。 今日の話をする前に、まずは正常なバーベナの姿を。 葉の付き方は、左右対称に2枚。15cmかそれ以上の間隔を空けて、また葉が展開します。下の葉とは90度角度を変えて付きます。 硬く四角い茎は、条件が良ければ真っ直ぐ上に伸びます。コンテナに植えているものは、スペースを求めているのか、外側に向きがちです。 では、異変が起き…

続きを読む

バーベナの異変 1

バーベナの丈夫さが気に入って、挿し芽がどのくらい成功するのか試しています。 80~90%はいくんじゃないかという好成績。1本差しても、ほぼ成功するかなーって思う確率です。 ところが、ここに来て、予想外のことが起きました。 写真でうまく伝わるか自信ないのだけど…。 右方向の葉がみんな枯れこんでいます。 一番右のは、地際のほうも右側だけ枯れてきました。 左のは、下…

続きを読む

どっさり もっさり

バーベナをコップに挿しておいたら、根っこがこんなことに!\(◎o◎)/ どんだけ生育旺盛なのー。 時を得たりと言わんばかりの生長を続けているのは、こちらもそう。 風船かずらが伸び放題のぼっさぼさー。 多少ハダニが付いているし、尺取虫みたいのが一人でブッフェを楽しんでいたけれど、勢いが衰えた感じはまるでない。 そのタフさ、私にちょーだい(笑)。

続きを読む

ちょっとだけ

チキングリルのサラダなのですが。 ああ、盛り付けのセンスもへったくれもない。 まあ、それはいつものことだし、ひとまず置いといて。 ベランダで育てたリーフ類も少し入っています。だから、スペシャルなディッシュ♪ 7枚くらいは入れたのに、ほとんど埋もれちゃいましたね。^^; 自分でちゃんと味付けして焼きたてを食べると、断然美味しいなー♪ あ。 話の…

続きを読む

平和な夏の朝

ここ数年、夏になると4時に起こされていました。 私は早起きでも何でもなく、むしろ放っておけばいくらでも寝るし、寝ていたい。叩き起こされるのはとってもキライ。 それなのに、日が昇る前に起こされなければならなかった理由は… ※イメージ写真 ハトの鳴き声のせい! ハト害に直面している人なら知っている、3段階で大きくなる耳障りな大音量の鳴き声! 「う゛ーっ、う゛ーっ、う…

続きを読む

夏のアロマレシピ

久しぶりにNAVERに新しい記事をアップしました。今回はこんなテーマです。 最近アロマオイルを7本ほど買いまして、上手に活用したいなーと思って、アロマレシピをあれこれ調べてみました。 虫よけとかデオドラント、美肌、クールダウン、お掃除など、夏のシチュエーションを元に、その気になったら私ができるもの、というのが基準で選んであります。 気になるレシピを見つけたら、随時追加し…

続きを読む

DIYプランツマーカー 2

また素敵なDIYのプランツマーカーを見つけました♪ 今回紹介するのは、クラシックでヴィンテージなファームハウスのブログOn Sutton Place Blogの記事からです。アメリカの国旗がドアに飾ってあるので、場所はたぶんアメリカです。 Container Herb Garden On Sutton Place 材料は、石とワイヤー! (そして、たぶん棒切れ。)…

続きを読む

カナダPEIのロマンティックガーデン

ネットを漂っていたら、とっても素敵なサイトに出会ってしまいました!(〃∇〃人) Aiken Home & Gardens カナダ・プリンスエドワード島在住のCarolynさんのブログです! パッと見ただけで、柔らかくロマンティクなテイストの写真にずっきゅーんと射抜かれてしまいました♪(o≧∇≦)o 個別ページには、素敵なモノが詰まっている予感しかしない。 小…

続きを読む

3つ

「風船かずらの観察と発見と疑問」という記事で書いたように、風船かずらの実は2つずつ付いていることが多いんです。 でもね、花は3つずつ付くんですよ。 こんなふうに。 ね、3つずつでしょ? これはこんがらがってる。^^; なんで3つならないのかなーと不思議に思っていたら… あ、ここは3つ! こっちも…

続きを読む

黄色くてテカテカのキイロテントウが、風船かずらに来てました。 今までも来たことがあるんですよ。 DのYellow?(2009/8/6)ディーニョ?(2009/8/13)夏のメモリー2010 (3) ナス編(2010/11/26) もしかしたら、ディーニョの子孫かも? キイロテントウはうどんこ菌を食べてくれる貴重な益虫だから、welcomeだよー!

続きを読む

白と黄

白い斑入りの葉が好きです。 だから、パイナップルミントのこんな感じはすごく楽しい♪ 白い部分が小さくても、コントラストが効いてていい感じ♪と思っちゃう。 ところがですよ。 最近伸びてきた部分の様相が変わっているんです。 斑の部分が黄色い! レモンタイムだったら、シルバーレモンタイムとゴールデンレモンタイムくらいの違いですよ。\(◎o◎)/!…

続きを読む

パンジーを抜いた跡がそのままになっていて、何か植えようと思っていたのに、気が付けばもう7月半ば…! 連休最終日を逃したら、このまま機会を逃してしまいそうだと、慌てていつものホームセンターに行ってきました。 なんかねー、日日草に限らず、店頭の苗のコンディションが悪いものばかりで、悩んじゃいました。 まあ、これだけ暑いと花もバテるよねぇ。 状態の良い日日草を買ってきました。何の…

続きを読む

ソフトピンチ

今年の夏は早くから飛ばしてくれちゃってますねー。 今年のように、7月前半から35度以上の猛暑日が続出するのは、極めて稀なことです。 東京は今月7日から10日にかけて、4日連続の猛暑日で7月上旬としては、統計史上初となりました。  チーム森田の“天気で斬る!” - Yahoo!ブログ より引用 だそうです。 ミニバラが暑さに付いていけてないみたい。 (私…

続きを読む

風船かずらの観察と発見と疑問

風船かずらを初めて育てているので、発見がいっぱいです。 前にも書いたけれど、蔓が短いので細いものにしか巻きつけない、というのもそう。支柱では無理ですね。ネットでも細いものでないと難しそう。蔓どうしが一番巻きつきやすいような気がします。 蔓に関することだと、左右一対であることもなんか感動しました。^^ 短いから、絶対に巻きつけるとは限らないじゃない? 左右どちらかに届けばOK…

続きを読む

英園芸誌が選ぶ香りのバラTOP10

イギリスの園芸愛好家向け週刊誌が運営するサイト「Amateur Gardening」に気になる記事が載っていたので紹介します。 記事の紹介の前に…。 ガーデニング誌が週刊だっていうことに驚きました! 日本じゃNHKでさえ月刊誌だし、他の多くは季刊誌ですものね。タイムリーな情報を得るには週刊誌っていいなー。イギリスの出版事情は知らないけれど、日本では広告収入がないと出版できないから、月刊す…

続きを読む

毎朝の光景

真夏日になり始めたので、毎朝の水やりは欠かせない。 植物の生長(あるいは枯れこみ)も目覚ましいものがあり、何だかんだ毎日のようにどこかしらハサミを入れています。バラのソフトピンチもね。 朝、ベランダで植物と戯れていると、蜂が1匹だけやってくる。これも日課。 ミツバチでないことは分かるんだけど、種類はよく分からない。オレンジ色っぽくてスレンダーでボン・キュッ・ボン。アシナガバ…

続きを読む

測定

自分の身体測定はコワイけど、ミニバラのは遠慮なく測っちゃいますよ。 花径は8~9cm。 5~6cmですね。 葉っぱが最近妙に大きくなってビックリなんですよ。ミニバラでこのサイズなんだから! 肥料のせい? もともとそういう性質なのかな? ちなみに…。 ジュビリー・セレブレーションは5.5cmくらい。ミニバラと変わらないサイズ。 あ、…

続きを読む

朝の色

雑然とした私のガーデニング光景を切り取った1枚。 ビニ帯は2種類使ってるし、麻紐も使っているし。^^; 風船が提灯にも見えて、夏らしさを一層引き立てているみたい。風船の数は50を越えました。 それにしても、眼下に伸びる朝日の軌跡がまぶしい。 見上げた空の色は真夏のもの。 今日もしっかり暑くなりそうだー。

続きを読む


楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット