再生長ネギの移植

3月6日の記事に載せたこの長ネギ。 3月末には… 葉っぱ2本! 1か月弱の期間で、この生長ぶり! 長ネギはすごいね。 そして、今月は… 3本に! なのに、植え替えてませんでした(笑)。 もうさすがに植え替えないとね。 ポットから抜いたところ。 ポットごと鉢に埋めるように置いていたので、鉢から抜いたこの形のま…

続きを読む

今日のベランダの小さな出来事

タンポポの綿毛がヒューケラにからまってた。 ジュビリー陛下のガクが割れるまでカウントダウンになった。 ミニバラの鉢の土の上で、テントウムシがひっくり返っていたので、起こしてあげた。 ミニバラに、シュートの元を発見。 くるっと回ってもう一つ。 ボールガール嬢にもぽちっぽちっ、と。 ブ…

続きを読む

バラと見る夢

ボールガール嬢は素直に伸びますね。 自分がそう剪定したっていうのもあるけど、分かりやすく伸びる樹形に好感が持てます。葉のハリ、ツヤツヤ加減も魅力的で、まだ花が咲いてないのに、見る人に良いバラという印象を与えるみたいです。 トゲは多いわけじゃけど、触れたらまず出血するという鋭利さ(笑)。葉っぱの裏でさえ油断できません。そんなわけで、最近生傷が絶えません。ミニバラではなかった経験…

続きを読む

斑入りが好き

パイナップルミントがかつてないほどモリモリです♪ ほとんどは緑一辺倒だけど、一部に斑入りの葉も出てきました。斑入りの葉が好きだから、嬉しい~♪ ここは黄色いのね。 ここなんて、緑色がまったくない! こんな葉がでてきたのは初めて。そのうち緑色が出てくるかな? それとも、日光に弱いから、枯れこんじゃう? ほど良く緑色が混ざって、そこそこタフになってくれるといいんだ…

続きを読む

シソとビオラの記念撮影

今年もシソがこぼれ種から1本だけ育っています。 また会えたねー♪ このプランターはほとんど土を入れえてるのに、ここを選んで出てくるなんてね! シソも交えて、春の記念写真♪ シソ、ビオラ‘シュシュ’、レモンタイム、ブルーデイジー、三尺バーベナ、リナリア、シルバーレース。 ビオラがあっちこっち向いてるのはご愛嬌。^^

続きを読む

Exelとたわむれ夢を見る

ちょ~っと今日は仕事疲れが著しいにもほどがあるので、気分転換に自分がワクワク楽しくなりそうなことをやってみましたよ。 この先植える花は何がいいかな~と思って、花期が視覚で把握できるようにしてみました。Exel使ってね。 花期の始めの月と終わりの月を入力すると、グラフと開花期間が表示されるの。ついでに、自動的に今月のところに▼が出るようにして。こういうのはサクサク作れる~。ああ…

続きを読む

まだこれから

最初はとっても順調に見えたミニバラの生長が、夜間の気温がぐっと冬並みに下がった後から、ちょっと怪しくなってしまいました。出開き、ブラインドが一気に増えてるんですよ…。ジュビリー陛下もそう。ボールガール嬢は全然そんなことなくて、私が柔らかいシュートをうっかり折ってしまった以外は順調。 どう考えても伸びそうにないところや、そもそもそこはマズイでしょうと思う場所は、芽を取ってしまったり、先端をピ…

続きを読む

嗚呼

パキッ。 軽い音が鳴った。 あぁ…。蕾が付いているこの時期に、何をやってんだかもう。 いなー、待てよー。毎年こんなことやってる気がする…。一季咲きだったら泣けてくるところだけど、四季咲きだもんね。ソフトピンチをしたと思えばいいかな。うん、そうそう。毎日鉢をあっちからこっち、こっちからあっちへと移動させてるから、こういうことも起こるよね。だから外芽はキケンなんだって。 …

続きを読む

カブの花

何となく咲かせてしまったカブの花。 いかにもアブラナ科の花らしい、黄色い4枚の花弁。アップで見たら、カブもミズナも小松菜もブロッコリーもそっくりかもしれません。私にはきっと区別が付かないわ(笑)。 アブラナ科の花が咲くころには、アブラムシがたかるものだったけど、2011年の春からうちのベランダではほとんどアブラムシを見かけないのです。 今年は今のところ、成虫2匹、幼…

続きを読む

新顔さん

この時期、こぼれ種が発芽しますね。地面から遠いうちのベランダでも、思わぬところから意外な植物が芽吹いたりします。 うちのこぼれ種の常連さんはシソです。今年も1つだけ、ビオラの隣から出ていました。珍しいと思ってないものだから、つい写真を撮り忘れちゃってー。今度撮りますね。 実はね。今年は、初めて見るモノがホウレンソウの隣で芽吹いていたんですよ…。 これは…モミジ以外の何物…

続きを読む

ホウレンソウの花

ねこあしさんにホウレンソウの花について聞かれ、ハッとしました。そう言えば、今までホウレンソウの花を写真に撮ったことが一度もありませんでしたね。 ホウレンソウはオスとメスの区別がある、雌雄異株のタイプの野菜。キュウリやカボチャなんかもそうですね。今までは雌花しか咲かなかったのに、今年は雄花ばかりだったんですよ。 これがホウレンソウの雄花。もこもことした花穂です。 …

続きを読む

これもお花見

ソメイヨシノの開花時期はどうもタイミングが悪くて、とうとうお花見できずじまいでした。 でも、ヨメイヨシノだけが桜じゃないもん。桜の種類はいろいろあるんだし♪ というわけで、カメラを持ってお散歩してきました。 特に札など付いていないので、品種はわからないけれど、下を向いて濃いめのピンク色で咲くこの花も十分に魅力的♪ 大きな桜の木の下で、視界を桜の花い…

続きを読む

多少

雲南桜草を撮っていて、気が付きました。 花びらが6枚の花がいくつかある! この写真でもわかるように、通常は5枚なんですよ。だけど、6枚のも混ざってる。 (正確には、1枚の花弁が割れて5枚に見えるってことなんですけれども。こういうのを合弁花冠と言うらしいですね。5枚と言うと語弊があるけど、他になんて言っていいのかわからないから、ここでは5枚と言っておきます。) …

続きを読む

決めた

これ、ぜーんぶ同じミニバラ。 花径は、一番花は10cmくらい。 花の色は、七変化と言えるくらい、ころころ変わる。 樹高は、40cm±10cm。 香りはティーとフルーツのミックス。微香だけど。 Roses Forever社のタグが付いていた。 私は、このミニバラはフジサン・フォーエバーだと思う。 …

続きを読む

ぐんぐん

三尺バーベナがわっさわさで凄いことになっています。 他の株はそうでもないんだけど、ここだけすごい! もちろん縦にもぐんぐん伸びていっています。この勢いで1mになっちゃうと…(汗)。しかも、葉の縁が硬くてノコギリみたいなのよねぇ…(滝汗)。 今年もきっと私の手は傷だらけ(笑)。

続きを読む

これで精一杯

プランターいっぱいにいろいろ植わっているから、ビオラはこれで精一杯だろうなぁ…。狭くてごめんねー。 と謝る日々です。^^;

続きを読む

バラの蕾一番乗り

今年もいよいよバラの蕾が出てきましたよ! バラのシーズンのカウントダウンがスタート! ミニバラが一番乗り♪ 3つ同時に上がってきました。 ただ、枝によって育ちぶりがあまりにまちまちなので、ソフトピンチでじらします。あ、じらす相手は私ね。^^; こちらはボールガール嬢…だよね? 素直に真っ直ぐ伸びているから…。んー、でも、葉っぱが違う…かな。ということは、ジュビリ…

続きを読む

朝露

朝露がバラの葉に付いていました。 ころころ♪ カメラを買って、接写フィルターも買ったから、以前は撮れなかったこんな写真も撮れるようになりました。^^

続きを読む


楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット