元気な夏

いよいよ8月も終わりますね。毎年のことですが、8月末になると、宿題が終わっていないかのような錯覚が押し寄せてきます。子供のときに宿題が終わらなかったことなんて、一度もないのになー(笑)。 終わっていないと言えば、バラの夏剪定をやってしまいましょうか。放任していたボールガール嬢を手元に引き寄せて…と。 ボールガール嬢は、去年の夏は生長を完全に止めてしまいました。耐暑性が低いことは調べて…

続きを読む

最近のフジサン

夏の間に出てきたフジサンの新芽。真夏の盛りでも、結構しかっりした芽が出るなーと感心しきり。暑さでチリチリになったりしませんでした。 そして、直立性がうかがえるこの角度。今まで、直立性のバラを育てたことがなかったので、新鮮に感じられます。 これで葉が密集したら風通しが悪くて大変そうだけど、そんなでもないから、場所を取らないいいこって高評価です。 摘蕾しそこなっ…

続きを読む

40+

ものすごーくお天気で、仕事もないので、ゆったりとお部屋でぜいたくな昼間を…という過ごし方がやっぱりできなくて。 晴れてる! 珍しく雷雨の可能性なし! となれば、布団を干して、ずーっと洗濯機を回すことになりますねー。ベランダと室内を出たり入ったりしているだけで、顔にじわ~っと汗が出ちゃう。 iPhoneを見たら、34℃。 すでに見慣れた数字ですけどー、そんな生易しい温度ではないと…

続きを読む

8月15日だったから

知人が「すごく面白いから♪」と、『夏のあらし』という漫画を貸してくれました。 面白いというのは「がはははっ!」と笑えるおかしさではなく、しみじみと考えさせられる力作ということなんです。 表紙は学園ラブコメみたいにもみえますが、根幹は戦争を題材にした物語。戦時中に女学生だった「あらしさん」が幽体のまま現代にあり続け、現代人のパートナーと共に過去にタイムトリップするお話です。 …

続きを読む

真夏のフジサン (2)

ソフトピンチを免れて、最近咲いちゃってたフジサンを一気にご紹介。 咲かせすぎだろうという突っ込みを自分で入れてます(笑)。 ボリューミー♪ ヒラヒラ♪ 深窓の令嬢風? とまあ、写真に撮ったのはこれくらいだけど、実際はさらに5輪ほど咲かせてしまったのでした。^^; 真夏のフジサンの花色は、黄色成分が薄く、春よりもピンク色が強めで咲く傾向にある…

続きを読む

シソが順調です

天芽をピンチした後、脇芽が育ってきています♪ よしよし♪ ちりめん青じその種を買って来てまいたのは、何年前だったかな。 過去ログを探しても、よく分からなかった。^^; たぶん2006年以前なんだと思う。 その後は、こぼれ種だけで毎年やってます。下手に種をまいても失敗するんだもの。こぼれ種は、「今度はムリっぽいなぁ…」と思った年でも、欠かさず出るんですよねー。 …

続きを読む

野分の後

今回の台風は直撃しなさそうだと油断していました。 油断しているときほど、被害があったりするのです。まぁ…大概は油断していて、鉢がベランダに転がっているのが実情です(笑)。 今回は、ミニバラ2鉢転倒。重心が上にある(良く伸びるのに鉢が小さすぎる)ボールガール嬢は去年の反省を生かして、転倒を免れました。(^_^)v それと、意外な爪あとも。 レモンタイムがなぎ倒されて…

続きを読む

『アイガー北壁』

今日はガーデニングとは関係のない話です。 アイガー北壁 [DVD] 以前から勧められていた、DVD『アイガー北壁』を見まして、すごかったから誰かに伝えたくてー! この物語の時代はナチス政権下、ベルリン・オリンピック開幕直前の1936年夏。舞台は、スイスを代表する山の1つで、「殺人の壁」とも呼ばれる前人未到のアイガーの北壁。その初登頂を目指す男たちの物語で、実話が元になっています…

続きを読む

酷暑到来

酷暑到来というより…酷暑襲来なんじゃないかと思うんですよ。 今日の気温。Σ( ̄Д ̄;) 実測値ではないので、本当のところはわからないんですが。日なたにうちの温度計を持って行って測ったら、きっと40℃で振り切れていたかと思われます。 (余談ですが…。先日ホームセンターに行ったら、現在販売されている温度計は最大50℃になっていました。40℃じゃ足りないもんねー。新しいのを買…

続きを読む

風船1号

真夏です。よどみなく暑いです。植物も私もヘロヘロです。エアコンの効きが悪くなってきました。 こんな暑いときに咲いているのが… 風船かずら。 小さな白い花がいっぱい咲いています。緑のカーテンになりつつあります。 咲いているんだけど、今年は風船がまだなくて。 ハチが来ないと、風船はできないのねー。 と思っていたら。 先週からハチが…

続きを読む

真夏のフジサン

今年はフジサンが良い調子なので、二番花もなかなかいい感じです。 真夏の花でも、こんなに可愛い。うふっ。 まあ、翌日にはまったく違う顔になっちゃうんですけどね(笑)。 こっちのほうがリアルかな。よそゆきではない表情。 葉っぱが落ちることがなかったから、房咲きになったんでしょうか? 二番花の房咲き出現率、たぶん過去最高です。 夏の暑さで枯れこまないように…

続きを読む


楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット