新しいブログへ引っ越します!

2005年10月27日、このブログを書き始めました。 最初の頃のミニバラ写真。今とはカメラが違うのに、笑っちゃうくらい写真の腕が変わりませんね。^^; 振り返ってみると、Webの世界の変化は大きいものがありました。 10年前はまだ運営サイドのサーバーが今ほどのパワーがなくてね。写真の大きさや容量は抑える必要がありました。当初の写真を今見ると、小さくて違和感があります…

続きを読む

薬剤ローテーションします

バラの消毒をする季節です。 私が消毒を定期的にするのは、この時期だけです。すべては美しい一番花のために! これは、ディープなロザリアンの方には今さら繰り返すまでもない話ですが、念のため。 1種類の薬剤だけを使い続けていると、菌にも虫にも耐性がついて効かなくなってしまう危険があるのです。抗生剤の効かないメチシリン耐性黄色ブドウ球菌や、タミフルが効かない新生インフルエンザが生ま…

続きを読む

わらわら組を見ながら思うこと

もろもろの環境の変化とか体調の変化などがあって、ガーデニング作業の量は著しく減っているけど、そのなかで自分にとってのバランスを模索中なのかもしれません。あまり深く考えていないけど、振り返ってみるとそういうことなのかなーと思ったのです。 ほめられたものではありませんが、風船かずらのプランターも、地上は切って地下はそのままで放置していました。以前なら、全部片付けて、土は再生用に手を加えて別容器…

続きを読む

ぽこぽこ観察

今日も今日とて、取らぬ狸の皮算用なのであります。 根っこ大打撃のフジサンF3株のうちの1本の様子。 ぽこぽこっと。 これは…いけるかもしれない! 一番左の芽は、ベーサルシュートになる可能性がかなりあると思います。 その右は、まだ小さすぎて何とも言えませんが…。両隣が伸びると、これは伸びないかもしれない。 その右上。これはいい感じです♪ 一番の期…

続きを読む

万年筆とインクが気になるお年頃

何がどうしてどうなったんだか、去年から万年筆のインクが気になるのです。それまで、筆記具はジェッストリームとサラサがあれば満足していたのに。 インクだけではなく、もちろん万年筆自体も気になります。 あれこれネットのいろんな情報を読んでいるうちに、欲しいと思う万年筆も見つかりました。 パイロット 万年筆 カスタム74 透明軸 FKK-1MR-NCposted with カエレバ楽天…

続きを読む

春の始まり

ミニバラが一足先にワサワサしていっているときに、ジュビリー陛下はまだ静かな佇まい。別に遅咲きというわけではなく、スロースターターなんですよねー。 でも、写真でアップで見てみると、モリモリ元気みたいですね。 ここから、ボリュームたっぷりな花が咲くなんて、とっても不思議。 春というのは虫も動き出すわけでして、歓迎せざる客も来ていました。 大きな黒っぽいカメムシ! …

続きを読む

春の恒例

このところ日差しがすっかり春! タイムも元気な新芽をもりもり出しています。 こうやって写真を見てると、日差しがすっかり春なんだなーと実感が湧いてきます。 タイムが芽吹く頃、例年ならアレも… はい、出ました。青じそのこぼれ種からの発芽。 ムスカリの近くからもいくつか出ていました。ちゃんと探していないけど、まだまだ他にも出ているはず。青じその繁殖力がこん…

続きを読む

気のせい

ボールガール嬢の新芽がとてもキレイな色なんです。初々しい赤い色と若々しい黄緑色のコントラストを見ていると、サクランボみたいに美味しそう…♪と思ってしまう。 それは気のせい。分かってはいるんだけど(笑)。 それでも、なんか…ほら。バラ科つながりだし。

続きを読む

ラフ

急に気が向いたので、さくっとお絵かきしてみました。 うーん。なんかイメージしたものとは違うような…。 第一、すんなり線が描けない。 久しぶりすぎるのがいけないのかなぁ。 客観的に見るために写真を撮って、モニタで眺めて見ているのですが…。 うーん。 ま、いっか。

続きを読む

フジサンFを見比べてみる

バラが日に日に育つ時期です。毎日ベランダに出る瞬間、ワクワクします。 一番元気な株。ワサワサしてきました。 これも元気いっぱいのフジサンF。別の株です。 (意外なことに、去年の春は元気がないから一番花を咲かせなかった株が元気の二番手。今年はとっても元気だ!) 結構元気なフジサンF。上の2つに比べると、葉の色が薄いですね。 …お…

続きを読む

よろしくね

去年の10月に縁あってやって来たミニバラ。 (再掲) べっぴんさんでしょう?^^ 名前は不明。付いているかどうかも不明。ミニバラは名前の無いまま流通しているものもあるのです。 今回はナーセリーがセントラルローズと分かっているので、思い切って問い合わせてみました。 そして、丁寧な回答をいただきました。果たしてその結果は…。 私の予想通り、「パープル」でした!…

続きを読む

今だけ

この葉の色艶。惚れ惚れします♪ ま、今だけなんですけどねー。^^; もうじき病害虫のシーズンがやって来ます。 でも、フジサンFは丈夫だから、もう少しこの状態を見せてくれるかな?

続きを読む

行ってみたい県

他愛もない話なんですけど、47都道府県のうち何ヶ所行ったことがあるか、という話になりまして。 そう言えば数えたことがなかった。都道府県名を書き出しつつ数えてみました。 行ったことがあるのは、33都道府県。 行ったことがないのは、14県。 思ったより、行っていない県が多いわーというのが素直な感想です。 「じゃあ、行ってない所で行ってみたいのは?」と聞かれ、ちょっと…

続きを読む

ひなたぼっこ

ベランダでミニバラの手入れをしているときに、視界の隅に何かが飛来しました。 液肥のボトルのフタに止まったのは、テントウムシでした。黒地に赤丸…といっても三日月みたいな模様…のナミテントウ。 陽の当たる場所は他にもあるのに、開け閉めして使用中のボトルに止まらなくてもいいのにねー。 とは思ったものの、「いらっしゃい」と口から出ていました。 うちから巣立ったテントウムシの子孫だ…

続きを読む

ローズスタイリスト

今年もローズスタイリストを使っています。 ローズスタイリストというのは、バラのための支柱。先端の形がSを寝かせたような形をしていて、枝が下がってくる場合は下から支えます。枝を寝かせることもできます。うちではやったことないけど。 【Bells More】 ローズスタイリスト70 RS-7 【BM1】 《ベルツモアジャパン》posted with カエレバ楽天市場で調べるAmazonで調…

続きを読む

去年の傷あと

去年の3月の終わりごろだったと思うんです。 ボールガール嬢のまだ柔らかい新芽に私がぶつかって、根本からパキッと折ってしまいました。外芽って、狭いベランダではどうしてもぶつかりやすい。 首の皮一枚でつながっている状態だったのですが、生育力旺盛なこのバラならもしかしてくっつくかもしれないと思いまして、そのまま残すことにしました。 2015年4月10日 折れたところから先は…

続きを読む

ムスカリ咲いた

前回のムスカリは、蕾にうっすらと色がついた状態でした。 (再掲) 4日後には… すーっと伸びて顔を出しました。一番上の写真の右側の蕾が、この上の写真のすーっと伸びている花です。わずか4日でこんなになるなんて! ムスカリにとって、まさに今が旬。他の蕾も毎日目に見えて変化していっています。 可憐だわ~♪ 去年は3月18日頃に咲いているので、5日くらい…

続きを読む

新しいインク"violette pensée"で試し書き

気に入って使っていたエルバンのローラーボールが壊れてしまいました。 ローラーボールとは、ボールペンのくせして万年筆のカートリッジを装着する筆記具です。ボールペンなのに書き心地が万年筆ぽいのが楽しいのです。 エルバン インクローラーボール カートリッジインク用ペン HB-PEN03 スケルトンposted with カエレバ楽天市場で見るAmazonで見る ↑こういう商品。軸が透明な…

続きを読む

四つ子ちゃん

フジサンFはぽこぽこ新芽が芽吹く。 それはいいんだけど、たくさん出るから、全部が育つわけではないのです。 元・五つ子ちゃんで、現在・四つ子ちゃん。こんなところで切ってるのがいけないんだけど(笑)。あれ…最初に切った場所の芽がダメになって、切り戻したのだったかな。 他の枝には六つ子ちゃんも。 どれを残すか、そろそろ決めないとね。

続きを読む


楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット