スーパービッシマの種を入手

園芸ガイド 2008年 06月号 [雑誌]『園芸ガイド』2008年6・8月号」(2008年6月28日)という記事で書いた、応募者全員プレゼント「ペチュニア‘スーパービッシマ'の種」に応募しまして、その種が手元に届きました♪ヽ(*^∇^*)ノ*:・'゚☆
(ペチュニア‘スーパービッシマ'というのは、最大で15cmにもなる巨大輪のペチュニアで、現在市販されているペチュニアのなかでも最大級の品種。100年以上前から育種されているのに市中にあまり出回っていない希少な品種なんですって)




筒状に丸めてあったペチュニアの説明書を開くと、ペチュニアの説明が書かれていました。
筒の内側に種が来るようにして、つぶれないようにしてあるんですね、きっと。

「ん? 種はどこ?」
と思うくらい、種は小さく目立たなかった(笑)。
線で囲った中にあるのが種です。
透明の袋に入って、説明書にとじてありました。



肉眼では、何粒入っているのかがすぐにはわかりませんでした。
謎の白い粒も入ってますし。
写真を拡大して見ると、7粒ですね。
でも、1粒めはちょっとつぶれてる?

さて、私がまいて、ちゃんと発芽するかしら。
種まきのコツがつかめてないのか、花を種まきから育てるのは苦手なんですよねー。野菜はそこそこうまくいくのにね。
でも、ペチュニアならこぼれ種でも発芽するくらいだから、何とかいけるかな?

説明書には、7月までに種まきできない場合は冷蔵庫で保存するように書いてあります。
というわけで、封筒ごと冷蔵庫へ。
種まき適期まで忘れないでいられるかなー。

いろいろリスクをはらんでるかもしれません(笑)。
…どっちも私次第なのよね。うむ。

あ。封筒に、中身と種をまく時期を書いておきなさいって?
そうですね。そうしておかないと、キケンです。

この記事へのコメントが 3 件あります

  • 由莉まま

    ももさんのところにもやって来たんですね。
    我が家の冷蔵庫にもしっかりと入っていますよ。
    種保存用の缶に入れてあるので、他の種をまくのと一緒に、多分思い出せると思うんだけど…。
    4月はまだ遠いですね。
    2008年09月25日
  • Hirokazu

    買いましたよ、この本!
    ももサンの記事を見て、そそくさと。
    本屋さんで見つけられなかったのに近所のスーパーで発見。

    なににしようかなー、まだ間があるからじっくり考えよ♪
     
     
    ・・・ご想像通り、気がつくと9月になっていました...

    それにしても巨大輪のくせにメチャクチャちっちゃいタネですね。
    土に蒔く前になくしてしまいそう!!
    2008年09月25日
  • もも@管理人

    ◆由莉ままさん
    由莉ままさんもやっぱり応募されたんですね。
    そうだろうと思ってました。
    私には、由莉ままさんは種まきが上手なグリーンフィンガーに見えます。
    私みたいに忘れたりするわけがないでしょー(笑)。

    ◆Hirokazuさん
    > ・・・ご想像通り、気がつくと9月になっていました...
    あはははは。
    想像どおりです。

    種が小さいですよねー。
    これだけ小さいと、風で飛んでいってしまっても絶対気がつかない。
    種まきのとき、気をつけないとね。
    カトちゃんばりのくしゃみでもしたら…。
    どーして、余計なこと想像しちゃうかなー(笑)。
    2008年09月25日

この記事へのトラックバック

楽天 ガーデニング苗物 デイリーランキング

バックナンバー

ベルメゾンネット