ウドンコ付きの蕾は



楽しみに待っていたロイヤルホワイトの蕾が開き始めました。
外側は、ところどころ赤い模様が…。
そーですとも。ウドンコですとも。
開いたらどんなふうになることやら。



やだ~、もう♪
ちゃんとした花になったじゃない♪
秋らしい花になりましたよー。大きすぎず、フリフリすぎず、中心のアイボリーはぽわぁ~っと濃いめ。やっぱりロイヤルホワイトがちゃんとした形で咲いたときは、べっぴんさんだわ~♪

手すりの陰が写っちゃってるのは、目をつぶってやってくださいまし。
ベランダじゃ、ありがちなことなので~。

この写真はvixでRGBと明るさを少しいじってあります。
【いい色】でも補正してみたんですけど、比べた結果、vixで補正したほうを採用。
まぁ、微妙な差だったんですけどね。

この写真、コントラストが強いでしょ。花の色のグラデーションを残しつつ明るくするには…スポイトツールがないとつらーい。
【いい色】のほうはカーブで補正できるので、慣れればそっちのほうが自由度が高いんですけど、どうも勘働きに頼っている(しかもその勘が当たらない)せいで、若干の差ではあったものの、思い通りの色にならなかったので。
勘じゃなくて、理論と経験が必要なんですよねー。

この記事へのコメント

2008年11月22日
ホントだ!キレイに咲きましたね!!
豊かな色の変化にウットリ...
手すりの影もイイ感じです♪
もも@管理人
2008年11月22日
◆Hirokazuさん
手すりの影、いいですか? てれっ…
一応、計算して鉢を移動してあったりします(笑)。

この記事へのトラックバック

苗物 デイリーランキング

過去ログ