冬剪定2009終了

今年の冬剪定を終わらせました。
去年は2月11日の建国記念日に剪定しました。今年は1週間ほど遅れて実施です。

剪定前のロイヤルホワイト・G。
Gはがん腫の意味です(笑)。
笑い事じゃないわね。
アイス用の木製スプーンに、100円ショップで買ってきたアクリル絵の具を塗ったお手製ラベルがGの証。

葉っぱは少し付いているものの、ちゃんと休眠していたように感じられます。
芽が動き出しちゃってどうしましょう…って感じでもありますけど(笑)。


剪定後。
あ、向きがちょっと違った(笑)。

バッサリいきました。
鉢を手に取ってから1分も悩まなかったですね。
片手で鉢を持ったまま、サクサク切っていきました。
片手で持てる鉢のサイズって、こういうときにすごく楽。

枝ぶりは…あははは。
来週かその次の週あたりに、芽の動き方を見て、再剪定や芽かきなどすることになるでしょうね。
がん腫のあった方向(ラベルを挿した方向)には枝がないので、そっちに伸びる芽を確保しいたところです。

ベーサルシュートがもう育っちゃってます。
ムスカリの花も今年はえらく早いけど、ミニバラの芽が動き出すのも早かったし、ベーサルシュートが出てくるのも早いですねー。

私、冬剪定のときにかなり短く切っちゃうのが得意です。
だって、場所もないし、大きく育ててあげられないんだもの。
というのが、表向きの理由。

そこに、「なぜかよくわからないけど、バッサリ切りたくなっちゃうの」「ハサミがよく切れるから楽しいの♪」という自分の都合がくっついてます。
例えるなら、表向きの理由がカラメルソースで、自分の都合がプリン本体という割合。
例える必要があったのか? 余計わからなくなってないか? なんて無粋なことは言っちゃやーよ。

春が来たと書いた次の記事が冬の剪定って…(笑)。
この時期は春と冬が混在していますからね。
雪らしい雪を見ずに春が来たわーなんて話をしてたのに、雪がこれから降るかもしれないって?
降ったら困るような楽しいような…。

この記事へのコメント

2009年02月19日
やっぱ今年は芽の動き出しが早いんでしょうか?
植え替えすら済んでないワタシはつんつん突き出た芽を見てかすかにパニック状態です^^;;

さっき予約投稿したんだけど書き直そっかな・・・
(たぶんその気力はない)
もも@管理人
2009年02月19日
◆Hirokazuさん
実は芽が動き出したのはすごく早かったんですよ。確か2月入った頃だったかなぁ。
でも、うだうだしている間に時間が経ってしまいました。
もし、Hirokazuさんの剪定が今月中に終わったら、去年より順調なのでは?
なんてイジワルなんでしょう、アタシってば(笑)。
あき
2009年02月20日
初めまして(^-^) 10月にミニバラをもらい、水をあげるだけの日々だったのですが、病気っぽいものを発見し、なんとかしなきゃと、このブログを発見しいま、勉強中です。 いま、剪定の時期と知りましたが、最近まで、日中だけ外に出してたためか、九州だからか、葉っぱはまったく落ちず、いまぐんぐん新しい葉を出してます。 いま剪定してもいいものか。もし、よかったらアドバイスをください(;^_^A
もも@管理人
2009年02月20日
◆あきさん
ミニバラの世界にようこそ♪
ミニバラを育てるのが初めての方には、下記のページをオススメしています。ぜひ熟読してくださいね。

セントラルローズ
http://www.centralrose.co.jp/
 ≫ ミニバラ育て方マニュアル
 ≫ 病害虫マニュアル

えーと、バラ園芸の用語をそのまま使って説明すると、
「休眠に入っていないようなので、折り曲げ剪定をするのが良いのではないでしょうか」
ということになります。
もし意味がわからないようでしたら、上記「ミニバラ育て方マニュアル」に解説してあるので読んでくださいね。

適切なお手入れができた分キレイに咲いてくれますから、育て方の基本を押さえて楽しんでくださいね。4月下旬から5月に掛けて、バラの開花シーズンが来ます。お楽しみに♪
あき
2009年02月22日
ありがとうございます(o^∀^o)がんばります♪
もも@管理人
2009年02月22日
◆あきさん
春バラのシーズンには、あきさんちのミニバラも目を楽しませてくれるといいですね♪
花の後適切な位置でカットすると、夏も秋もまたお花が咲きますから、楽しんでくださいね!(^-^)ノ

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ