すでに7枚葉が展開中



ミストラルはげんこつ剪定したんだっけ…?
そんなことないよねぇ。
でも、この画像じゃどこに古い枝があるのかがわからない(笑)。

ミストラルは前年の枝がうまく育たないんですよ。私が育てられないといったほうがいいのか。うん、きっと後者。
その代わり太いベーサルシュートは出ます。

で、思うところがあって、すでに出てしまっているシュートは生かし、他はバッサリ切ってしまいました。
吉と出ても凶と出ても、勉強ですからね!

しかし、この時期に7枚葉があっちもこっちも展開しているのは、早すぎないかしら。

これだけ葉っぱが展開してきたということは、そろそろウドンコ病防除に励まなくてはいけない時期ってことですね。
春なんだなーと妙に納得しちゃいます(笑)。

この記事へのコメント

Hirokazu
2009年02月25日
早いですねー!!

ウドンコ病防除かぁ...
植え替えしてないナニゲ挿しジュリアルネッサンスが
黒星まみれみたいなんですよねえ..いま...
もも@管理人
2009年02月25日
◆Hirokazuさん
黒星!
ということは、葉っぱがあるんですね。
あ、そういえば、近所の放任栽培のバラも年中黒星出てますよ。何年もずーっと。
でも、毎年春には咲いてるから。(*^ー゜)ノ
Hirokazuさんのジュリアも大丈夫…かもしれませんよ。たぶん。もしかしたら。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ