シーズン最後のチューリップ

昨日の写真の背景に写っていたピンク色はチューリップなんですよ。
なんて、説明するまでもなかったですね。^^

‘ハウステンボス’もまた咲きました。
コンテナを直射日光が当たりにくい場所に移してみました。
日の当たり方によって花の色が違ってくるか試してみたかったんです。
やっぱり日に当たる時間の長いほうがピンク色が濃く、日に当たりにくいほうがピンク色が薄くなりますね。
花卉関係のサイトに書いてあった通りになりました。
書いてあったのに試したくなっちゃうなんて、アレですね…(笑)。

一番最後に、‘ニューデザイン’の小さい花が咲きました。
分球してしまった球根から咲いたのかな。
にじむような色の乗り方が美しいです。

さぁ、チューリップももう終わり。
外では、紅白のハナミズキが咲き誇り、ツツジが満開。
次は、爆発するかのようなバラのシーズンですね♪


この記事へのコメント

shiho
2009年04月28日
こんばんは^^
わぁ・・やっぱり本物は綺麗・・
美しさに感動ですね。
ピンクとグリーン・・春らしい配色。
自然て絶妙ですよね。

あ!次の作品、ピンクとグリーンを
テーマカラーに作ろうかな?
アイディアが膨らみました!
(チューリップのように膨らませます・笑)
ありがとうございます^^
もも@管理人
2009年04月28日
◆shihoさん
こんばんはー♪
チューリップのピンク色はとてもキレイですよ。こんな色が自然界にあるなんて♪と感激しちゃうくらいに可愛らしい色です。
そのピンク色は葉の色があるから一層引き立つんですよね。
shihoさんのめちゃくちゃラブリーな作品にアイデアの貢献ができるなんて、すっごく嬉しいーっ!
嬉しさのあまり、エキサイトして走り出しちゃいそうです~(笑)。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ