朝と雫と開き始め

ピッコロも咲き出しました。
毎度のころながら、写真映えする発色だわー♪

最近、朝水をやるときに、ウドンコを吹き飛ばすべくシャワーガンの霧モードでシリンジしています。
水の粒が小さいので、ミニバラに雫がいっぱい付きます。
それが朝日に輝いてきれいに見えるので、楽しいんですよ。
言い古されているけれど、バラに水滴は似合うのです♪

でも、その日の天気とか水滴の滴り具合によっては、レンズ効果で葉っぱが焼けることも(爆)。

眺めて楽しんだ後は、その日の気分で鉢の位置替え。
鉢を動かすことで余分な水滴が落ちて、一石二鳥です。

この記事へのコメント

2009年05月14日
花も雫も輝いてますねー!キモチいい♪

そうそう、鉢の位置替え!
しばらくほったらかしだったので、
ウチのはかなり偏ってます (;д;)
もも@管理人
2009年05月14日
◆Hirokazuさん
自分が気持ちいいので水まいてますが、ミニバラにとってはどうなのか…?
ちょっと心配です(笑)。
2009年05月17日
雫の光り、美しいですよね、そのまま固めてビーズにしちゃいたいのに!
ちょっとの雨ならこういう美しい雫になってくれますが
今日の雨風はひどくなかったですか!?
ウチの方(神奈川)は台風かよ?っていうぐらいに強風でなんだか怖かったです、
もも家の可愛い薔薇さん達は無事だったでしょうか?
もも@管理人
2009年05月18日
◆さくらんさん
雫をビーズに!
わぁ、さくらんさんのその感性が素敵ー♪
雨風強くて湿度が高くて、台風だっけ? 梅雨だっけ? と思う天気でしたね。
ミニバラも、風に弱いデルフィニウムも平気だったから、ベランダに吹き込む風向きではなかったみたいです。良かったー。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ