もも的京成バラ園ガイド(1)

京成バラ園でいっぱい写真を撮ったので、後ほどスライドショーに仕立てるつもりではありますが、とりあえずルポでお届けします。
でないと、いつアップするかわからないですからねー(笑)。

というわけで、ももがガイドになったつもりで、ゆるゆると園内の見所をご案内♪

あ、そうそう。
ちゃんとしたロザリアンと園内をめぐるツアーっていうのもあるんですよ。
終了したものも含めて、そのまま引用しておきますと…。

ロザリアンのガイドツアー
日本のバラ界をリードする著名なロザリアン(バラ愛好家)と共にローズガーデンを巡るガイツアー。園内を回りながら、見所や、観賞方法について、ローズガーデンをご案内します。
【案内人】
5/23(土) 小山内 健(京阪園芸)
5/30(土)  有島 薫(日本橋三越屋上チェルシー・ガーデン)
6/6(土) 河合 伸志(ペレニアル)
開催時間 : 14:00~15:00
料金 : 庭園入園料のみ
定員 : なし

香りのスペシャリストと巡るローズガーデン
資生堂にて長く香料分析のエキスパートとして活躍された蓬田勝之氏をお迎えし、バラの芳しい香りが楽しめる午前中に、満開のローズガーデンを巡りながら様々なバラの香りについて表現していただきます。
開催日時:6月7日(日)10:00~12:00
会場 : ローズガーデン
料金 : 庭園入園料のみ
講師 : 蓬田 勝之(パフューマリー・ケミスト 著書「薔薇のパルファム
」)
定員 : なし

お時間の許す方はお出かけになってみては?
ただ「キレイねー」と見て歩くだけでは得られない知識と感動を得られると思いますよ。

では、ここからは、ちゃんとしてないロザリアン(自称)がご案内しまーす。

まず、大雑把にバラ園の形を説明しますと、真ん中に左右対称の整形式庭園がででーんと広がります。ここがメインのローズガーデンね。このエリアをくまなく歩くだけでも結構疲れます(笑)。

この辺りは、主にモダンローズが植栽されています。
入り口より低い設計になっているので、入り口をくぐると、眼下に視界いっぱいにバラが広がる光景が圧巻です。

090526-1.jpg

画面に収まりきれないバラの量がすごいです。
自分の目で見たほうが何倍もキレイなんですよー。

090526-2.jpg

バラに埋もれながら、右に左に、前へ後ろへと歩を進めます。
時には振り返ってみて。
360度どこを見てもバラがいっぱいで、角度が変われば違う景色が楽しめます。
春はボリュームに圧倒されるという楽しみ方ができて、最高です♪

090526-3.jpg

一番のフォーカルポイントは整形式庭園の奥にあるガセボ。
だから、こんなアングルの写真をよく見ますね。

090526-4.jpg

色の塊が迫ってくるようなボリュームがたまりませんね!
個人の庭ではこうはいかないでしょうからね。

090526-5.jpg

この桜霞というバラは、特にひと枝のボリュームがすごかったです。
ひと枝でそのままブーケになっちゃう。
あるいは、帽子にもできちゃうんじゃないかという雰囲気でしたー♪

090526-6.jpg

このエリアには、故・鈴木省三氏が作出したバラが多く植わっています。
京成バラ園の歴史を考えると当然の話ですね。
日本的な美意識、日本の美しいものを表した名称なども、楽しむポイントだと思います。
日本作出のバラがいっぱい見られる所って、実は貴重なのではないかと思うのは気のせいかしら。

次回に続く。

京成バラ園
http://www.keiseirose.co.jp/garden/index.html
千葉県八千代市大和田新田755

[関連記事]
  • 満開のバラ園(2009/5/24)
    最初はこの京成バラ園に行った話はこの記事だけにするつもりだったので、大きめ写真を入れてみたりしたのです。

この記事へのコメント

2009年05月26日
いやーホントに圧倒的ですねー!!
一度は行かねば!と思いつつまだ行ってない京成バラ園。
続きが待ち遠しいです!!
由莉まま
2009年05月26日
一面のバラにうずもれてみたいです。
このボリュームは確かに素敵…。

それにしても、どうすれば病害虫がつかず、こんなに美しく咲かせられるのでしょうね~。
もも@管理人
2009年05月26日
◆Hirokazuさん
日本有数のバラ園の貫禄がありますよー。
ぜひ機会を作って、お出かけくださいませ♪

◆由莉ままさん
ここまで一斉に咲き揃っているのは初めてだったので、感激でした♪
まさにバラにうずもれることができましたよ。
今年、京成バラ園芸は設立50周年なんだとか。きっと50年分の経験と理論がなせる業なんでしょうね。
2009年05月27日
すごいっ!満開に偽りなし!
かなりの勢いで薔薇達が咲き誇ってるじゃないですか、
もうっ、薔薇ばまぶしすぎるっ!!
こんなに薔薇が咲いてて
力に溢れてる場所を見たことがありませんでした、
花の数も花の色も、それから天気の良さも
見ていると気分が明るくなってきますねo(^-^ )o
もも@管理人
2009年05月27日
◆さくらんさん
物すごい迫力なんです。
お天道様の下で育ったバラは生命力を感じますよー。
1輪でも存在感がある花なのに、これだけの量があるとただただ圧倒されます。
香りもすごいの!
あっちでもこっちでも、「来て良かったわー」という声がしていましたね。
私はそんなことも言えないくらい、放心状態でした(笑)。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ