トレンディって

トレンディの花を観察するのは今シーズンが初めてなので、新鮮な発見があって楽しいんですよー。

房咲きの花っていうだけでも嬉しい♪
2年目でも、これですもんね。
私にしては上出来かなー♪
開きかけはめちゃくちゃプリティーだし、開いても可愛い♪
花もちもいいなーと思う。
しかも、日焼けしないから(今のところは)、安心して眺めていられる時間が長いのもいい。

先に開いた花は外側が退色して、白に近くなっていく。
そのグラデーションも、上品でいいなーと思う。
トゲも多くはないし、今までの感触だと、当初思ったよりはウドンコには強いみたい。
香りはほとんど感じないけど、ミニバラはそういうのが多いから、諦めてる。
名前がもっと素敵だったら良かったのに…と思ってしまうけれど、それは望みすぎってものかしらね。

この記事へのコメント

2009年05月31日
”房咲き”っていうんですね、
華やかな咲方だわ~構図的にバッチリな咲方じゃないですか、
2年間育ててきたももさんの心が伝わって
こういう咲方をしてくれたんだろうな~★
ブログタイトル背景(っていうのかしら?)の赤いバラの蕾写真も素敵ですね~o(≧∇≦o)♪
もも@管理人
2009年05月31日
◆さくらんさん
ひと枝に複数の花が咲くのを「房咲き」っていうんですよ。^^
去年買ってからちゃんと咲いてくれなかったので、今年が最初の花なんです。
だから、その分気分が盛り上がっちゃってー♪
カメラを向けると、気合が違うような気がします(笑)。

ヘッダーの背景画像までほめてくださって、ありがとうございます♪
うちに来て、今年で6年目のミニバラです。
最初はひと枝に1輪しか咲かなかったけれど、今では10輪くらいの花が咲いてくれます。
ただし、それだけ花が多いのは、春(5月)だけですけどね。
猫山
2009年05月31日
トレンディ・・・て
流行をチェックされてるのかと思ったら
バラの名前だったのですね^^;
一枚目の写真
カードにしたいくらい素敵ですね。
バラのブローチみたいな蕾です@@
花持ちが良くて
綺麗に花色が変化してくれる品種は
写真を撮るのが特に楽しみですよね♪
もも@管理人
2009年06月01日
◆猫山さん
そうなんです、バラの名前なんです。
開きかけはバラの小物みたいな可愛らしい形で、ビックリしちゃうんですよ。「なんでこんなキュートなものが生えてくるんだろう」って。
カードにしていーっぱい飾りたくなるのは猫山さんの作品の数々で、その猫山さんからそんなことを言われると、こそばゆくて、動悸がしてきます(笑)。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ