二番花頑張ってます

梅雨ですねー。二番花のシーズンですねー。
ハダニ全盛ですねー…って、うちだけかしら。



ミストラルはいつも真っ先にウドンコ病の温床になって、葉がうねうねになってしまうんです。で、その後、ハダニで葉がさらにダメージを受けて、ボロボロになるというパターン。パターンとか言ってないで、傾向がわかっているなら防ぎなさいって話ですね。^^;

今年は違いますよー。
ウドンコにもそこそこかかったけどダメージは少なかったし、ハダニの被害を受けていないわけではないけど葉っぱが残ってるー♪
そのせいか蕾もいくつか上がってて、こうして二番花が咲いています。
良かったー。病害虫に負けないと、ちゃんと咲くんですねー。
整形花とは言えないけど、咲いてるのだからそれだけで上等♪



ピッコロは夏の花にしてはキレイな花が咲いています。
ピッコロらしい、夏にはちょっと重いと感じる香りも健在。水をやると、急に香りが立ってきて、胸がきゅ~ん♪と反応しちゃう。

でも、葉っぱはあまりにひどくてー。(ノ_・。)
こんなにハダニに負けちゃうなんて、何か悪いことをしてしまったかなと考えてみるけど、これといって思い当たることがないのです。

花が終わったら、ちゃんと手入れしないとー。

キスミーmspとロイヤルホワイトとピンクマシュマロはほとんど棒みたいな状態です。
ハダニったら活躍しすぎですって。

それでも、手元において置けなかった1年前よりは軽症かな~と思って、さしてへこんではいないんですけどね。


「そんなのんきなコト言ってる場合かぁーっ!」
と、トレンディが怒ってます(たぶん)。
なにせ、これ、冬の写真じゃなくて、現在の写真ですから。
うん。ごめんね。

別の鉢のトレンディは蕾がほころんで、かわいいパステルピンクの花びらがひらっとカーブを描き出しています。


障害もあるけど、今日もベランダでミニバラが咲いている…今年はそれだけでも十分♪なのです。

この記事へのコメント

felicia
2009年07月04日
おーー!見事に夏仕様のサッパリ頭になりましたね。
でもミニ薔薇って何気に復活するんですよね・・・弱いようで実は強いのかも。
うちのミニ薔薇はあまり葉っぱは落ちていないのですが
かえって葉っぱを落としてしまったほうが綺麗に再生するかしら・・・
ハダニの大繁殖は今年初めての体験だったのですが
これはその年の気象条件にかなり左右されるのかな・・と思ったりしています。
もも@管理人
2009年07月04日
◆feliciaさん
> 夏仕様のサッパリ頭
あははは! そう言っていただけると、爽快に笑い飛ばせますー♪
自分の頭もスッキリと散髪したくなってきました(笑)。

2年前がハダニ被害が甚大だったんです。
今年はそこまでひどくはないものの、そこそこといったところ。
気象条件…なるほど。大きく左右していそうですね。
過去ログを見て、思い出してみようかな。
2009年07月04日
ワタシもこの頃、
葉っぱを落とすのは「思い切ってバッサリやってくれい!」
というメッセージなのかな、と実感するようになって来ました。
ただ、「感じる」だけで なかなかそれに応えようとはしませんが。
もも@管理人
2009年07月05日
◆Hirokazuさん
…って、応えてないんですかっ? んもう。Hirokazuさんらしい(笑)。

以前、ニューヨーク・フォーエバーは葉を落としてそのまま枯れちゃったので、ミニバラがバッサリいってくれと望んでいるかどうかは私には確信が持てません…。^^;
由莉まま
2009年07月05日
ももさん、おそろいだわ。

何がって?
最後の写真よ。
我が家には、そういうミニバラが3個もあるの。

黒星病だってうどんこだって、虫だって、我が家のバラには何でもありよ。
ミニバラだけじゃないの。
マチルダさんにも葉っぱがないの。

涙 なみだ ナミダ…。
もも@管理人
2009年07月05日
◆由莉ままさん
由莉ままさんの手で育ててもそうなら、そういうものなんだわって頭が切り替えられます。
バラ園に行っても、特にミニバラにはハダニが結構ついてますしね。
今葉っぱがなかったとしても、根っこが元気なら、きっと葉っぱは出てきてくれますよ!
涙と雨がハダニを流してくれればいいのに…。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ