ふた~つ

ひと枝に2つのナスがなっている…そんな(たぶん)普通のことがとっても嬉しいー♪(*^o^)乂(^-^*)
ナス栽培は今回が2回目で、前回の栽培時に「同時に実が2つなったらいいなー」と思ってたけど、叶わずじまいだったから。
叶わなかったからこそ、今目の前の景色が嬉しくて♪
「電ボのおしりがふた~つ」なんてコトをほざいては、ウヒウヒ笑ってます。

しかし、実が曲がっちゃってる。この前収穫した実は真っ直ぐだったんだけど。
えーと、以前ナスの実が曲がる理由をしらべたことがあったっけ。今は忘れちゃってるので(笑)、また調べなおしです。


つまり茄子がCの字に曲がるということは、オシベで作られる花粉の量が少なかった可能性が考えられます。 今なっている茄子の実がまだ花だった頃、その花はどう言う風な花でしたでしょうか。 茄子の花のオシベの数が6本以下でメシベが短い花ではなかったでしょうか。 そういった花のことを短花柱花といいますが、こういった花はなかなか真っ直ぐな実をつけてくれないことが多いのです。

 

なすの花 - 博多なす栽培情報 より引用




肥料が足りてない花だったってことね。
そっかー。今回は施肥が追いつかないなー。うーん。置き肥と液肥を併用しているんだけど、まだ足りてないとは…。
今日咲いてた花も肥料が足りないようで、花びらの色がかなり薄いんですよ。
肥料が効いてないのかなー。

だから、肥料が効いているから2つなっているというわけではないと思うんですよね。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ