シソも食べてる

食べてる話が続いて、食べるブログみたいですが(笑)。食べるためにベランダ菜園をやっているわけで、食べないと完遂しないのです。今日も食べ物の話にお付き合いくださいね。

今日は、シソです。
シソはキュウリの株元に2本、ナスと同じコンテナに3本植えました。ナスと同居しているもののほうが元気に育ちました。ハダニは最初こそ付きましたが、その後はキレイな葉っぱが収穫できました。

シソはちょっとずつ使うので、思い立ったときに新鮮なものがすぐ手に入るのっていいですねー。
そうめんやうどんの付け合せに、キュウリと浅漬けに。そして、私が好きなのが「梅シソご飯」♪

材料は…
  ご飯   適量
  梅干   適量(味によりますが、1人分1~2個)
  シソ   適量
  白ゴマ  適量
  枝豆   適量(枝豆入りもオススメ♪)

シソは千切りに。梅干は細かく切るか、包丁でたたいてペースト状に。ご飯に材料すべてをよーく混ぜて出来上がりです。

あー、私にはレシピ書けませんねー。たいていどの材料も「適量」ですもんねー。



これはちょっとシソの量が多すぎかな(笑)。ゴマはもっと入れても良かったかなー。テキトー過ぎました(爆)。
夏の間これをよく作ります。ベランダ産のシソで何回も作りました。だって、好きなんだもーん。

シソに蕾が上がってきました。そろそろシーズンが終わりでさみしいです。もっとシソを育てても良かったかななんて思ってます。

虫もさして付かずに収穫でき、おいしく食べることができました。今年のシソ栽培は成功です♪(o ̄▽ ̄)ノ

この記事へのコメント

2009年09月18日
「適量」がずらっと並ぶレシピ、壮観です♪
やっぱそうでなきゃ♪

ウチのシソ(イチゴのプランターから勝手にはえてきたヤツ)も、もう花咲きまくりです。
このまま放置したら来年またどっかからでてくるかなーと期待してるけど、年々「シソによく似た葉っぱの雑草」のほうががはびこってきてて紛らわしい…
やはり数年に一度は新しい苗を導入しないとダメですねー。
もも@管理人
2009年09月18日
◆Hirokazuさん
ご期待どおり(?)アバウトなヒトです。^^;
シソが勝手に生えてくるなんてウラヤマシイ。
うちはわざわざ種をまかないと、生えませんから。
穂ジソもうまく活用できたら最高なんですけど、品質がビミョーで…。
Hirokazuさんちはぜひ穂ジソ収穫にチャレンジしてみてくださいな。
2009年09月21日
シソ、美味しいですよね~去年は私もベランダ菜園で育てていました、
肉にも野菜にも、なーんにでも合わせられて便利だったなぁ。
あ、穂シソっていうんですか、アレは(^^;)←無知
穂シソの花もしごいて採って
サラダにパラパラ降らせてみたりしました♪
今年の夏も育てれば良かったな~。
もも@管理人
2009年09月22日
◆さくらんさん
あー。肉とシソを巻き巻きして食べれば良かった!
そんなことを、さくらんさんのコメントを見て思いました。
穂シソをサラダにパラパラ!φ(..)メモメモ
さくらんさんはおいしいモノ情報をたくさんお持ちですねー。さすがです。
来年はぜひさくらんさんもベランダ園芸でシソを♪
2009年09月25日
どもです。

紫蘇の実は醤油漬けにしたり塩漬けにするとあつあつご飯に美味しいですよ。

穂の先端に花が残るか残らないかが実の収穫時期。こそぎ採ってアク抜きして塩漬け醤油漬けで楽しみます。
アク抜きは湯どうしするか一日水または塩水に浸ければOKですが、アクが出てきた水の色を見ながら何度か交換してください。茶色いのが出てきます。水気を切ったら醤油でも塩でも漬け込んでみてくださいな、紫蘇の香りと醤油の香りがプチプチ感と伴って白いご飯が進みますこと請け合いです。
えっ?もちろん醤油や塩の量は適量ですよ。
もも@管理人
2009年09月25日
◆NAOさん
わぁ、ありがとうございます♪(*^∇^*)/
NAOさんに作り方を教えてもらおうか、そんなに収穫できそうもないし、どうしようか…なんて実は思ってたんです。
何個使えるかわからないけど、やってみます!

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ