シルバーウィークのお出かけ(1)

シルバーウィークというコトバが馴染まなくて、耳にすると首をポリポリかきたくなってしまう違和感を感じてしまうのですが、貴重な連休には違いないので、車も退院してきたことだし、普段行けるけどなかなか行かないところに行こうってことになりまして。

ぶおーっとGO!

「おお、東京タワーが!」
なんて、声が出ちゃいました。おのぼりさんみたいだわー。
東京タワーが珍しいわけじゃなくて、東京タワーが大きく見えるのが珍しいのですよ。十分におのぼりさんかな(笑)。
あ、これはただの車窓見学です。

目的地はココです。麻布十番のハレノヒ
後ろのヒトが、あ…この日は横にいたから隣のヒトですが、その隣のヒトが寝ても覚めてもという勢いで憧れていた凹カステラを買いに行きました。「ぼこかすてら」と読みます。
まーるいカステラで、真ん中が半熟のためにボコッと凹んでるんです。
テラス席と2階で食べることもできるんですが、ゆっくり味わうためにお持ち帰りです。

食べてる途中で写真を撮りました(笑)。勢いよく食べ始め、口の中と頭の中がある程度満たされてきて、「そうだ、写真を撮ろう!」と気がついたんだもの。どれだけ食いしん坊なんだかー。
真ん中がとろ~っと半熟♪ あま~い味が口の中に広がって、思わず「んふっ♪」と言ってしまうお味。カステラなのに違うような不思議な食感。むかーし、作ってる途中のクッキーやケーキの生地に指を突っ込んで舐めたのを思い出しました。

麻布十番まで行ったので、シュークリーム屋さんにも寄りました。Hop Chou a La creme
カリカリ&サクサクのシュー皮が特徴なんですけどね、隣のヒトのシュークリームLove魂にはしっくりこなかったようです。普通のシュークリームとは違うからねー。小ぶりなサイズも面白くなかったみたい。さらに、ガブっとかぶりついたら、クリームがぴゅーっと飛び出してきたのも、ご機嫌を損ねたもよう。私みたいにゆっくり食べれば平気なのにね。ぷぷっ。


で、私の次なるお目当ては、今年発売されたコンパクトなデジタル一眼、OLYMPUS PEN E-P1Panasonic LUMIX GF1の実物を触ること♪

自分の覚書を兼ねて。公式サイトは次の通り。


では、触ってみた感想をざっくりと。

OLYMPUS PEN E-P1
昔のカメラを思い出す形と触感ですね。皮はグリップの部分だけなんですが、ボディに皮が張ってあった時代のカメラを思い出しちゃう感触なんです。ボディは一眼とは思えないコンパクトさ。けど、実際の重さよりずっしりと重く感じました。そういう意味でも昔のカメラをほうふつとさせますね。私が片手で持ち歩くのは難しいなー。
重量はEOS Kiss X2のほうがあるんだけど、グリップが持ちやすくてEOS Kissのほうが手に馴染んで持ちやすいわーなんて思いました。


Panasonic LUMIX GF1
こちらは9月18日に出たばかり。この白モデルが特に人気で品薄だそうです。
ボディは最近のコンパクトデジカメぽい質感。隣のヒトは「これじゃあ、一眼を買う喜びが激減するー」とぶうぶう言ってましたが、私は持ちやすければそれでいいの。体感ではE-P1より明らかに軽い。そしてほんのちょっとだけどグリップする部分が出ているので持ちやすい。これなら片手で持てると思いました。
セットになっているパンケーキレンズ(単焦点レンズ)のボケ感がいいですね。カメラの機能として背景をぼかすモードが付いているんですが(後でカタログを見て知りました^^;)、それを起動しないままでも、接写のときに出るボケ感がいい感じで面白かったです。いろんなモノを撮ってみたくなりましたとも!

私は動画を撮らないけれど、GF1だったら面白がって撮ってみたくなるかもしれない。そう言わせるくらい、動画の画質がすんごくキレイでした。りきんじゃいますよ。すんごく、です。
動画の画質に力を入れた上位機種のGH1だと、さらにすごかった! 夜景が驚くほど明るく美しく撮れます。ネコの毛もしっかり写ります。ネコがゴロゴロ喉を鳴らす音は拾うのに、レンズのズームを動かす音は拾わない。いやー、ビックリしましたー。

画像の色は、OLYMPUSのほうがおとなしめで、Panasonicが彩度高めかつシャープネス強めな気がしました。店頭で見せてもらったモノでは参考にしかならないから、実際自分でセッティングして撮影しないと、何とも言いにくいですけどね。画の好みはOLYMPUSに軍配かなー。

さすが秋葉原の店員さんは商品知識もあるし、販売意欲もあるし、頑張っていて気持ちいいねーと言いながら帰ってきました。
はい? 手ぶらで帰ってきたのかって? 
買いに行ったわけじゃないもの。見に行っただけだものー。(`・ω・´)っ

帰宅後凹カステラを頬張り、ゆっくりと甘さを堪能しながら、「いいなー、あのカメラ欲しいなー」という思いが頭の中を駆け巡り、結構幸せな気分にひたれました♪
私ってば、なんてお手軽な人なんでしょ。想像だけで楽しくなれるなんて。

この記事へのコメント

由莉まま
2009年09月24日
おいしそうだな。
おしゃれだな。
いいな。

素直な感想です。

私は、5連休、実家のお掃除に明け暮れていました。
(;_;)
もも@管理人
2009年09月24日
◆由莉ままさん
何を何を…。
お掃除やお片づけを放棄して遊んでたんですもの、胸を張ってる(頬を張ってる?)場合じゃないと言うべきかもしれないです。^^;

確かに、おいしくて、おしゃれで、よかったですけれども。
felicia
2009年09月25日
おっ!早速見に行かれましたか!^^
確かに軽い・・・と言っても重いんですよね。
頭(顔)で支えない分、重さが手にずっしりくるんですね。
私はE-P1+パナのパンケーキが良いなって思います。まだ買わないけど^^;

東京タワーを最後に見たのは一体いつだったか・・・
私も「おのぼりさん」してみたいです!
もも@管理人
2009年09月26日
◆feliciaさん
E-P1もGF1も同じマイクロフォーサーズなので、そのままレンズいけちゃいますね♪
私もまだ買う予定はありません。^^;
欲しいには欲しいんですけどね。
触ってガッカリするどころか、楽しくなっちゃったから…。
PCとカメラを天秤にかけたら、優先順位はPCだもんねぇ…とため息ついてます。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ