花をもらって、花からもらって

最近いただいたもの。
これでもかってくらいラブリーなピンク色を詰めたブーケ。
ピンク色の綿菓子に埋もれているかのようなあま~い夢でも見ましょうか。
(見られなかったけど^^;)


花ってね、心の中の小さなフタを開けてくれるのよ。フタが開くと、自分では忘れてたエネルギーが優しく出てきて、指先にまで広がっていく。だから、花を手にする指先は優しくなるの。花の色が目から指から心にすーっと入ってきて、五感がいつもとは違う働き方をしている気さえする。

ブーケを手にしながら、そんなことを思っていました。


とっても嬉しいという気持ちをカードに込めて、花束の贈り主に送りました。
写真はもちろん、いただいた花束。それにあれこれ足したり引いたりしながら作りました。
気持ち、届いたかな。


この記事へのコメント

2009年10月26日
花を贈られるのもうれしいけど、
贈った花がカードになって帰ってくるのはホントうれしいだろうなあ。

ワタシもやってみたいものです。
(最後に花をもらったのはいつのことやら…)

・・・あっ、しまった!お嬢様コトバで書くの忘れて…ましたわ!
(オヤヂがやるとキモいだけ…)
もも@管理人
2009年10月26日
◆Hirokazuさん
お嬢様コトバ、ガツンといっちゃってください。
きっと私よりうまいコトできるのでは!
だてに文学中年(笑)じゃないと思いますよ。
性別も年齢も超えちゃってください!

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ