ピンクの協演



1点の曇りもない快晴。まさに秋晴れ。
干した布団越しに見上げる青空が気持ち良い日曜日となりました。

布団の陰では、ピンク色のミニバラの協演が繰り広げられていました。
競演と共演と協演のどの言葉にしようかなーと思ったんですけど、ピンク色のグラデーションを楽しんでいるので、そのハーモニーを楽しんでるってことで、タイトルは「協演」にしました。



写真(モニタ)でどのくらい違いが出ているかな?
トレンディは黄味が少なく濃いめ、ピンクマシュマロはかなり黄味が多めの薄めのピンク色。実物は結構はっきりと違うんですよ。
花びらの質感は、ピンクマシュマロがしっとりしてつるつる。ウドンコで色が変わりやすいです。
トレンデイはどちらかというとドライな感触。花弁が強いようで、花持ちがいいですね。

違うから面白くて、違うからいい。
どちらも、私が欲しかったピンク色のグラデーションの主役たちです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ