1週間で収穫

野菜を育てたくて始めたルッコラのスプラウト栽培。(前回の記事はこちら



ルッコラは今回も発芽率が素晴らしく良かったです。ほぼ100%です。
種をまいた翌日には、一気に発根しました。

でも、甘かった!



ここまで育つのに1週間かかりました。
冬ですもんね。今までと同じペースで育つわけがなかった!

とりあえず試食♪
焼きうどんの上にパラパラと散らしました。
んふふ~♪ 量が少なくても、強い香りが存在感をアピールしてくるのがいいです。
いつもとはちょっと違う風味がちょっとのスプラウトで得られて、なんかお得な気分♪
写真を撮らずに食べちゃいました。ごちそうさま。



ちなみに、根っこの部分はこうなってます。
地上部(水上部? 茎から上の部分)の3倍くらいの長さになってます。

この水はただの水道水で、肥料などは入っていません。

この記事へのコメント

2009年12月16日
ルッコラはホントに味がわかりやすくてイイですよね^^

今年は冬野菜完全に乗り遅れてしまったけど、
たしかにスプラウトならイケそうですねー。
ふむふむ。
もも@管理人
2009年12月16日
◆Hirokazuさん
しっかり冬野菜に乗り遅れた私でもできるもの…ってことで、スプラウトです。
採りたて野菜の気分は味わえました♪

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ