トレンディの芽かき

トレンディは、芽がいっぱい出ています(当社比^^)。
適宜取り除かないとね。

この枝は芽が2つ並んでいるので、どちらか芽かきすることにします。さて、どちらを残して、どちらを取りますかねー。

考えること、1~2分。
いや、2分もかかってないかなー?
直感で決めちゃいました。

指が入るほどの隙間がないので、ピンセットでぽろっと取りました。
ピンセットは、ミニバラ栽培に欠かせない道具だなーと思いますね。

ついでなので、他にも気になったところを5か所くらい芽かきしました。

写真を改めて眺めてみると、気になる芽が。
うーん、実物を見ないとなんとも言えないけれど、コレどうしようかなー。あってもいいような、なくてもいいような…。


芽かきするくらい芽が出てることが嬉しいなーと思うひとときでした。

芽かきは、私にとっては歳時記の一つのような気がするんです。芽かきをする時期に春一番が吹き、気温が緩んでいって、天気図も春模様に変わる感じがします。
でもって、ウドンコ病に気をつけなくてはいけなくなりますね。

ウドンコ病をキーワードにこのブログへたどり着く方が、1年中途絶えないんですよ。冬にも収まらないでしょうか。
でも、本番はこれから。
お互い、うまくコントロールできるといいですね。


この記事へのコメント

felicia
2010年03月01日
ミニ薔薇は本当に沢山の芽が出ますね。
今まで大きな薔薇をメインに育てていた私にとって
ミニ薔薇の剪定と芽かきはとても悩ましい作業です^^;
毎朝枝を点検してちょっとづつ芽をかきかき・・。
そうかぁ、ピンセットね。早速用意しなくては!!
↑の芽・・・とりあえず暫く伸ばして邪魔になりそうなら切る・・・ってダメかしら?
もも@管理人
2010年03月02日
◆feliciaさん
> ↑の芽・・・とりあえず暫く伸ばして邪魔になりそうなら切る・・・ってダメかしら?
そうですね! 伸ばしてからソフトピンチするって手もありますよね! ナイスなフォローありがとうございます!

ミニバラより前にミニチュアクラフトをやっていた私は、ごく当たり前のようにピンセットを使ってたんです。ピンセットは便利ですよー。お試しあれ。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ