ハダニシーズンと二番花

ハダニが張り切って葉っぱを落としてくれています。
去年やおととしほど深刻ではないけれど、やっぱり心配です。枯れこんだ枝もいくつかありますし。
だから、葉っぱがあまり落ちていないレッドバローム以外は、なるべく体力温存のためにしばらく花は咲かせないようにしようかと思ってます。
(レッドバロームはあんなにハダニに弱かったのに、今年は強いです)

とか言っておきながら、咲かせちゃってるのもあるんです(笑)。

一番先にハダニが付いたわりに、被害が少ないファッションパレード。


咲いちゃったから咲かせているピンクマシュマロ。
葉っぱは残っているから、早々に乗り切ってくれるといいなー。
毎年心配させてくれちゃって、もう。


一番被害が深刻なミニバラは…。
んー、今年もやっぱりトレンディかな。まだ弱っていってる途中という感じ。
いつも葉っぱがほとんどなくなってしまうミストラルは、今年も真っ先にいくとこまでいっちゃいました。その代わり、立ち直りも早いんです。もう新芽が出てきてます。

蕾が小さいうちに気がついたらピンチするけど、ある程度大きくなってたら咲かせちゃう。そして、早めにカットして室内で楽しむ。
というつもりでいるのだけど、時機を逸することも多いです。
良くも悪くも、ゆる~いスタイルです(笑)。

この記事へのコメント

2010年07月02日
時期って…逸しますよね。

いまごろになって二鉢ほどミニバラの植え替えを断行しました。
しかもひとつは執拗に根まで洗って…さて、吉と出るか凶と出るか???
もも@管理人
2010年07月02日
◆Hirokazuさん
なかなか計画的に動けなくて。ねえ、ご同輩(笑)。
それにしても、この時期に根っこまで洗ってしまうとは荒業ですね。
その後のルポ楽しみにしてますねー。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ