ベランダ産コマツナで1品

コマツナがいい感じに育ってきたので、今日収穫しました。
アブラムシもいい感じに育っていましたけど(爆)。



さて。
前回は野菜炒めに投入して食べましたが、今日はどうしましょう。



コマツナと桜海老の炒め煮にしました。

作り方は…

  1. フライパンにサラダ油を入れ、桜海老(乾物)を入れて、香りが出るまで炒める。
  2. ちょうどいい大きさにきった小松菜を入れて、炒める。
  3. 小松菜が少ししんなりしてきたら、水・酒・塩を入れて味を付ける。最後にしょうゆで味を調える。

塩は小松菜を入れる前に、サラダ油に入れてもいいはずです…そのほうが、小松菜の色が良く仕上がるはずです(笑)。

各調味料の分量は適量で(笑)。
桜海老の味と香りがメインになるので、あとは塩味が付けばいい感じかと。

ベランダからちょちょいと取ってきたコマツナで、小鉢が1品増えました。(*^ー')b⌒☆

この記事へのコメント

2010年07月04日
青々としたコマツナ、おいしそうです。
家庭菜園の野菜で料理、楽しいですよね。
我が家はミニトマトひと株だけなので、サラダに使って終わっています。(^_^;
もも@管理人
2010年07月04日
◆由莉ままさん
実に青臭い、菜っ葉らしい味でした。
暑いと茹でる気が失せちゃうんですよねー。だから、ザザっと炒めちゃいました。茹でれば味がまた違うんでしょうけどね。
由莉ままさんのところはお花が次々と咲いていて、目に美味しいです♪

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ