夕焼け感傷

暑い暑い夏が続いてますね。
でも、季節はちゃんと動いてるようで。
外で大合唱している虫の声が変わったし、窓や外壁に激突するセミの音が毎日聞こえるし。
それに、日暮れが早くなった。
6時頃にはもう夕焼け空が広がってますもんねー。

100831-1.jpg

夏の色した夕焼け空。

今年の夏の暑さには参っているけど、それでも次第に目の前から過ぎていこうとしている風情を感じると、ちょっとさびしい。
夕焼けはそんな気分をよりセンチメンタルにする気がしますね。

8月も、もう終わりなんですねぇ…。

ふと視線を下ろすと、足元の現実は、そんな感傷を一気に吹き飛ばしてくれる。

100831-2.jpg

ミニバラ「ミストラル」の鉢に、黄緑色の棒状のものを発見!
よく見たら、にょろにょろ毛虫系の虫です。

剪定なんてしていないんだからら、枝のわけがない。私の目はごまかせないんだからー。

ピンセットでつついても、水をかけても、動かないフリしてる。
でも、見つけたからには、強制退去。

暑すぎるせいか、ナスのハダニも心配するほどにはならずに来たけど、にょろにょろ毛虫系はシソを中心にしょっちゅう新参者がいて困っちゃいます。

今年こそ穂ジソを収穫するぞと張り切っていたのに、虫だらけで断念しました。
ぷちぷちのしょうゆ漬け、作りたかったなー。

そんなことを思うのも、晩夏ならでは…かなぁ。
もうしばらく、忍耐とともに(笑)暑さを味わいましょうか。

この記事へのコメント

2010年08月31日
ワタシもここんとこ、夕空に目を奪われるコトが増えてきました。
そういう時季なんですねー。

棒状のヤツ、我が家で「シャクトリィ」とよばれてるヤツですかね。突然立派な姿でお出ましするのが不思議です^^
もも@管理人
2010年08月31日
◆Hirokazuさん
「シャクトリィ」って良いネーミングですね。
私も使っちゃおうかなー。
だって、正確にはアレ毛虫じゃないですもんね。
お食事した形跡もフンも見当たらないのに、すでになかなかのサイズっていうのが、ホント不思議ですねー。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ