夏バラと夏剪定

カレンダーは9月になったけれど、引き続き猛暑真っ只中ですね。
でも、急にミニバラに続々と蕾が上がり始めました。

まだちゃんと咲かせるつもりはないので、おおむね摘蕾しています。
摘蕾しそこなったもの、あえて摘蕾なかったものが、ぽつぽつ咲き出しました。

100904-1.jpg

株全体が元気そうだし、咲かせてみたピンクマシュマロ。
花びらの枚数が意外に多かったです。暑い時期にこんなになることもあるのねー。元気な証拠かな。

夏の様子も知りたくて、あえて咲かせているチュチュ。
花びらは少なくなるものの、結構キレイに咲いてくれますね。花色は薄いけど、これはこれでキレイです♪
薄いピンク色のミニバラでも、ピンクマシュマロとピッコロはこうはいきませんからね。あの2つは日焼けが激しくて、「あーあぁ…」という姿になっちゃうから(笑)。

気が付いたら咲いていたキスミーmsp。
ちっちゃっ!
最近弱っていたから、咲かせるつもりなかったんだけど、小さい蕾がさっさと開いてしまったみたいです。
体力を無駄に使わせちゃって、ごめんねー。


この後、枝先を軽く払うような感じで剪定しました。
次の花は、ちゃんと秋になってから。色や香り、大きさも充実した花に会えることを祈りましょう。

え。祈ってないで、ちゃんと世話したほうが確実? 奇遇ですね。実は、今私もふとそんな考えが浮かんだところです。こんなに暑いのに、水遣りが1日おきっていうのはいかがなものだろうって。

毎日、「明日こそは!」と思うんですけどねー。「明日」が1日おきにしか来ないみたいです(違)。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

苗物 デイリーランキング

過去ログ