秋バラ2010

パソコンを修理に出している間に、いろいろありました。今日はその一つを。

101115-1.jpg

ミニバラは秋のシーズンを迎えました。
一番大きく写っているのがピンクマシュマロ。このミニバラはいつもフォーカルポイントになりますねー。

歴史に残る猛暑だったのに、ほとんどのミニバラがとっても元気で、特にピンクマシュマロとピッコロは今までにないくらいよく伸びました。伸びたのは今年発生したシュートが暴れただけじゃないかって話もあるけど(笑)、元気が良くて何よりです♪

ウドンコ病は出てきているものの、まだひどくなっていません。悪化する前に開花を迎えられて良かった♪

いつもより元気でキレイに秋バラシーズンを迎えられた理由の一つは、夏の暑さを考慮してピンチしていたからなんですかねー。それと、どうやらソフトピンチしたところが分岐しやすかったらしく、当初の予想より花数が増えました。秋も房咲きになった枝もありますしね。

これまでは咲けさえすればいいって感じで栽培してきたけれど(咲かせることだけで精一杯だったから^^)、少しずつ樹形とか枝数を考えられるようになってきたかなー?^^

せっかくミニバラが元気に咲いているのに写真をあまり撮っていないのは、ブログにアップすることができないと思ってたからかなー。ブログのおかげでガーデニングを頑張れていることを改めて思い知りましたよ。

あれ。写真にはピッコロも入ってました。今気が付きました。^^;

この記事へのコメント

2010年11月16日
「ブログのおかげでガーデニングを頑張れている」
って、そういう側面は確かにありますね!
そして、復活早々のゴージャスな競演、
やはりこれからが楽しみです♪
もも@管理人
2010年11月17日
◆Hirokazuさん
パソコン修理中、そんなに写真撮ってないんですよ。^^;
ミニバラの花期が終わったら、それはもうさびしいベランダです。
そろそろ来春用に動かなきゃって思うんですけどね。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ