赤いバラも良いものなのよ

12月に入ってからも、ベランダではファッション・パレード以外のミニバラが咲き揃っています。

たまには、レッドバロームも写真に撮ってあげないとね。秋以降の花も、控えめながら房咲きです。実物はもっと深い赤で、例えるならベルベットの赤かな。黒い光沢も併せ持っているような、そんな落ち着いた赤。

花径5cm以上で花びらが多かったりヒラヒラがゴージャスな他のミニバラに囲まれてしまうと、レッドバロームは花や木の小ささが際立ってしまうけれど、真っ赤な色は存在感があって、良いものです。

以前は「バラで赤って、いかにもって感じがしてイヤなんだよね」と言っていた後ろの人に、とうとう「赤いバラも良いもんだね~」と言わせちゃったくらいですからね。小さくても、魅力は大きいんです。

こんなに魅力的なんだから、もっと可愛がって愛でてあげなくちゃねー。体力付いたから安心しちゃっててね。写真に撮るのが難しくて、赤いシミみたいになりがちだから、なかなか写真に撮らなくてね。…ごめん、レッドバローム。



強風、すごかったです。みなさんのお宅はどうでしたか。
例年より美しく色づいた紅葉を楽しませていてくれた街路樹が、小枝ごと落ちてしまいました。
うちのベランダではロイヤルホワイトが1鉢吹っ飛んでいました。今年は樹高が伸びていたし、その先端には大きめの花が咲いているっていうのに土が乾き気味で、バランス悪かったみたい。他は、普段「風通しのことを考えたら、こんなにくっつちゃいけないのよねー」とぼやいているくらいくっついているので、平気でした。
あ、吹っ飛んだ鉢は、表面の土がこぼれただけで、花が付いたまま折れることもありませんでした。土もさすがにこの時期だとこぼれるのは表面だけで、下は根っこと一緒にガッツリ鉢に収まってますしね。そんなわけで、被害はほぼありませんでした。
ベランダの隅に意外なモノが舞い込んだりしてないとも限りませんが。ああ、もういい加減ベランダから大掃除(世間では普通の掃除の量^^;)を始めないとー。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ