厚揚げ肉豆腐…ニンジン葉が主役だけどね(笑)

久々に帰ってきました。もものテキトークッキングです。
大抵、材料の分量は「適量」です。ピピッとひらめいた分だけ入れています。あるいは、1枚とか1パックとか、キリがいい分量です。かなり端折って書いているので、料理の基本がわかってる人じゃないと、なんのこっちゃらと首を傾げてしまうかもしれません。
ということを踏まえていただいてから、GO!

今日の主役は、間引きしたニンジンの葉っぱです。

料理の名前? えーんとねー、肉豆腐のアレンジバージョン「厚揚げ肉豆腐」ってところかな。
エリンギが味のアクセントになるんですよ、不思議なことに。しいたけはなくても構わないけど(あったほうが視覚的にいいと思うけれど)、エリンギはあったほうがいいと思いますよ。肉は、厚揚げと相性がいいのは豚肉みたいです。



【材料】

ニンジンの葉 … 適量
厚揚げ … 1枚
ねぎ … 適量
エリンギ … 好きなだけ
しいたけ … お好みで
豚肉 … 100g~200g
ごま油 … ちょっと
水 … 適量
酒 … 適量
みりん … 適量
しょうゆ … 適量
砂糖 … 適量
だし … 適量
七味や一味 … お好みで

【作り方】
1.ニンジンは葉と根を切り分ける。今回は、一応主役はニンジンの葉だし(笑)。
2.厚揚げは油抜きをする。その後、1cmくらいの厚みに切る。
3.豚肉は一口大に、しいたけは食べやすい厚みに、エリンギは厚さ5mmくらいに切る。
  ねぎは斜めに薄切りで。
  丁寧に下ごしらえする場合は、切った豚肉を酒または水を振り掛けてもむ。
4.炒め煮に適したフライパンか鍋にごま油をちょっと入れ、材料をさっと炒める。
  火を通すためというより、ごま油で風味とコクをつけるためかな。
5.調味料を入れて、煮る。
  味は各家庭に好みがあるでしょうから、「いつもの感じ」でいいと思います。
6.材料に火が通ったら、ニンジニンの葉を乗せて終了。
  写真は、ちょっと煮汁が少なくなり過ぎたかな(笑)。
  お好みで、七味か一味をかけてもいいんじゃないでしょうか。
  私は、厚揚げのとろっとまったりと甘い仕上がりが好きなので、薬味は使いませんけど。


温かくて柔らかくてお腹に優しいものが食べたいときに、ピッタリなお料理です。火の通りが早いものが多いので、時間もそんなに掛かりません。

ニンジンの葉がほんのちょっと乗っているのに、かなり主張していていい感じでした♪ ま、今回は主役だしね(笑)。

この記事へのコメント

2011年02月14日
ももさん、こんにちは。
間引きしたニンジンの葉っぱも、こうしておいしそうな料理の主役になることができて、幸せだろうなあと思います。
そのままお料理が、我が家にもワープしてこないかしら…。
もも@管理人
2011年02月14日
◆由莉ままさん
こんばんは♪
量はちょっとでしたが、とても香りが良くて、おいしくいただきました。
こんなもので良ければ、ワープでお届けしますとも(笑)。
で、由莉ままさんちから、ワープで苗が届いたら、どんなに幸せなことでしょう!

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ