ペットボトル水耕コマツナ生きてるよ

0627-2.jpgペットボトル水耕栽培のコマツナです。
前回(前回の様子はこちら)から約1週間経ちました。
今のところちゃんと育っているようです。(*^o^)ノ♪
初挑戦なので、生きてるだけでも儲けものというノリで育てています。
というか、放置しているだけで、何も手は掛けていないんですが…。

下の水の部分にまで根が伸びました。
う~ん、生命力って感動だなぁ。


ところが、水のある下層部に藻が生えてきてしまいました。
今さらながら調べてみたら、アルミホイルなどで巻いて遮光するようにと書いてありました。
そ、そうだったのかっ!( ̄□ ̄|||)

しかも、藻も植物。
水に仕込んである栄養(肥料)を横取りされるらしい。
そ、そんなことがっ!Σ( ̄□ ̄;)
他にも何か悪いことあるのかしら?

まだ柔らかいベビーリーフで食べてしまい、第2弾の挑戦をしなおすべきかどうか悩んでいます。
 

この記事へのコメント

2006年06月28日
小松菜がんばってますね!
ペットボトルで育てるのって面白いですよね。
でもたしかに遮光しないとコケはえますよね^^
2006年06月29日
◇ヘミングウェイさん

はい~。頑張ってるのは私じゃなくて小松菜です。^_^
遮光しなきゃコケ生えるんですね。
わかりきったことを改めて思い出しました。
ガーデニングやってるといろいろなことが頭の中でつながってきますね。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ