殻が付いているところ

ヒマワリヒマワリの芽です。
まだ種の殻が付いたままです。

この、“殻が付いたまま”というところが、私の心をくすぐるんです。
スペシャルなモノを見ちゃった~♪という気分。

なぜ?
うーむ。なぜなんだろう?

あえて例えるなら、孵化したヒヨコの体にまだ卵の殻のカケラが付いているとか…そんな感じかなぁ。
そこまで大げさな感じではないんだけど…。

「付いてる~♪ くふくふ(o^-^o)♪」
とアブナイ様子で眺めています。
だって、早ければ明日にでも、この殻は落ちてしまいますからね~。
今だけのお楽しみ。

ヒマワリの本葉って、結構産毛が生えているんですね。
そんなことも忘却の彼方でした。
再だろうが初だろうが、発見するって楽しいです。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ