初めて見る野菜の花

ムスクランに入っていたクレソンに花が咲きました。
白くとても小さな花です。4枚の花びらの雰囲気が、いかにもアブラナ科って感じがします。
さっき調べたら、アブラナ科で正解でした。ついでに、ナスタチウムの仲間だってことを知りました。辛いところが似てるかな。

こちらも初めて見る花。
アップで見たら、一瞬クレマチスの花に似ているかも??

正体は、ピーマンの花です。
ピーマンは初めて育てるから、まずは育て方を勉強しなければ…と思いながら時間だけが過ぎてます。^^;
時間と場所を用意して、移植しなくちゃ!

あ、ナスの花は写真を撮るのを忘れました。ちゃんと雌しべが出ましたよー。^^

この記事へのコメント

由莉まま
2011年05月31日
クレソン、かわいらし花が咲くんですね。
でも、花が咲くと、今ある葉っぱで収穫は終了なのでしょうか?
ピーマンの花の白もきれいですね。
形にも品があって、プチクレマチスという感じです。
ナスも実も近そうで、うらやましいです。
もも@管理人
2011年05月31日
◆由莉ままさん
葉物は花が咲いたら終わりですね。見事に葉っぱが硬くなりますね。
しばらく蕾を摘んでいたんですが、どの節からも蕾が上がるようになったので、自然に任せることにしました。
ピーマンの花は初めて見たので、色も形も新鮮な驚きを感じています。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ