チュチュの花色バリエーション




これら、ぜーんぶチュチュです。
同じ品種の同時に咲いている一番花にこれだけ色のバリエーションがあって、ビックリです。
で、面白くなって、思いつきで分類してみました。




底に黄色が乗った、濃い目のピンク色。。



外側の花弁に色が乗ったもの。




中央に色が乗ったもの。



白(オフホワイト)またはクリーム色。


ランダムに色が乗ったもの。



カタログに載っていそうなチュチュらしい色。

締めもチュチュづくしで。これも全部チュチュ。




どれだけ私の目を楽しませてくれるんでしょ。

現在24輪開花中です。


*


パソコンがまた調子悪いです。たまに起動します。たまにって…!
今のうちに更新しとこ。^^;
レスはできるので、コメントは大歓迎です。

この記事へのコメント

2011年06月05日
すごいなー、同じ品種とは思えない多彩さですねー。
こんなにヴァリエーションがあるのに、
ウチのチュチュはまた全然違うってのも面白いなあ!
由莉まま
2011年06月06日
ももさん家のチュチュは、今日もとっても美しいです。
やさしい薄桃色にも、濃いめのピンクのキュートさにも、うっとりです。

我が家のチュチュは、病気療養中になりました。
もも@管理人
2011年06月06日
◆Hirokazuさん
こんなに色幅があるなんて知りませんでしたー。
褪色とか変色じゃなくて、最初から最後までこのトーンなんですものねー。
しかも、Hirokazuさんちのは、更に違う?!
今度アップしてください!

◆由莉ままさん
記事をアップした後で開いた花は、かなりビビッドなピンク色をしてました。それを含めてどの色合いでも可愛いので、それも驚いてます。
うちでは、ミストラルとロイヤルホワイトが療養中ですよ。かなり危険な様子なのに、蕾が上がってきます。そのエネルギーは葉っぱを作るほうに使ってほしいんですけどねー。(^_^;)
お互い、めげずにいきましょう!

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ