根周る

IMG_3034.jpg

こぼれ種から発芽したシソを、ポットに移植して育てていました。

こぼれ種だから、発芽のために何もしてあげてないのに、時期が来れば芽吹く。その生命力はすごいなー。
一方、自分でもシソの種を数十粒まいたのに、そっちは発芽ゼロ!(笑) あれ〜?(^_^;)
逞しいの? デリケートなの? ねぇ、どっち〜?

ポットからシソを抜いたら、根が周っていました。この根の周り方はほあんまりめられないけど、元気に育ってるだけで十分!

この後、ピーマンと一緒にプランターに移植しました。

この記事へのコメント

モコ
2011年06月10日
始めましてモコと申します
『うどん粉病』 で此方に辿り着きました~

ウチも大葉の種を2回も蒔いたのに全て×でした
ホームセンターで購入した苗は虫にやられちゃうという悲しい現状に少々凹んでおります

ももさんの所はこぼれ種から発芽したのですネ~ 
良かったですね♪

これからは虫と病気との闘いですが収穫と言う楽しみのために頑張らねば!!と思っています

初心者なのでお勉強させて頂くために、お伺いする事が多々あると思います
よろしくお願いします
もも@管理人
2011年06月11日
◆モコさん
初めまして。そして、ようこそ♪
せっかく購入したシソが虫の餌食になっちゃいましたか。それはショックですねー。
でも、たぶんシソなら大丈夫!

去年のシソの記事を見ていただければ、リアルなボヤキが伝わるかと思うんですが、何度葉っぱがなくなったことか(笑)。それでも、また生えてくるのがシソのいいところです。さすがにもうダメかなーと諦めかけた頃に花穂ができ、実の収穫までたどり着けましたからねー。
今年もシソの実のしょうゆ漬け作るべく頑張りますよー。

道のりは平坦ではないかもしれないけれど、モコさんも美味しいゴールまで頑張ってくださいねー♪

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ