ちょっとずつ挿して

ミニバラのアレンジミニバラがいろいろ咲いたので、1輪ずつショットグラスに生けました。
ショットグラスは底が厚く、安定感があるので、とても重宝しています。

ピンクマシュマロ(右)は、一番花に比べれば小さくなったとはいえ、他のミニバラより大きいですね。
日焼けした色も存在感があります。

ミストラルが加わると、元気の出そうな組み合わせになってなかなかいいアクセントになってくれます。

ミニバラをちょんと切って、ただグラスに挿しているだけではありますが、アイビーが添えてあるだけで生け花っぽくなるから不思議です。

そうそう、どのミニバラにもちょっとずつですけど香りがあるので、ほんのりと香るアレンジになりました。

花(12時方向から時計回りに)
 ピッコロ / ピンクマシュマロ / ロイヤルホワイト / ミストラル

この記事へのコメント

2006年07月31日
ミニバラの名前についてアドバイスしていただき、アリガトウございます!自信がつきました!

写真がみんなキレイですね!高い雑誌を見てるみたい..!

こちらは初めてと思ってたのですが、
じつはこっそり来たことありました!
「鉢と枝振り仮説」、けっこう説得力があって、
植え替えとかするたびに「そーいえば...」とおもいだしてた、
あの記事のところだったんですね!

かさねがさね、お世話になってるようで...
これからも参考にさせていただきます!
2006年07月31日
◆Hirokazuさん
来てくださってありがとうございます。
前にも来てくださってたんですね。
前に書いた記事のことを覚えていていただけて、とても嬉しいです。

コンパクトデジカメで撮っている写真なのに、そんなに誉めていただいちゃったら、もォ、どーしましょう。(^_^)ゞ

名前のないミニバラも多いですけど、名前がハッキリわかったほうが愛着も増しますよね。
これからも可愛い花をつけてくれるよう、お世話を楽しんでくださいね!

また気にとめていただけるような記事が書けるように精進したいと思います。
これからもどうぞよろしくお願いします( ‘∇‘ )ノ”

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ