夏の終わりに

9月の半ばも過ぎたというのに、毎日あっさり30℃を超えてくれちゃってもう。明日も最高気温33℃の予報が出てますしねぇ。

でも、空の様子はもう真夏のものとは違いますね。日が暮れれば秋の虫が大合唱になるし、夜風には秋を感じる。ベランダにいるときにモーションをかけてくれるのが、ハチやカマキリからコオロギ(たぶん…)に変わったし。それに何といっても、植物の様子がもう秋だと言ってます。ナスは生長が鈍くなって葉がわさわさ生えなくなったし、ミニバラの新芽が動くようになってきました。

110918-1.jpg

ロイヤルホワイトに小さな花が咲いていました。
最近いろいろサボってる間に、蕾が付いてたんですねー。咲いたのはこれだけで、あと3つくらいはヨトウムシか何かにかじられてしまいました。そんなの初めて。これからは気を付けないといけませんねー。

110918-2.jpg

丸っとした蕾はミストラル。
今年は何度も瀕死の状態になって、このまま枯れちゃうんだろうと思ったのに、気が付けば蕾が膨らんでいました。春には咲かせなかったから、今年見る最初の花ってことになりますね。

枝は枯れたか出開きで生長が止まったかのどちらかだし、葉も減る一方で。結局、春にあった枝は全部新しく芽を付けることなく瀕死のままでした。でも、ベーサルシュートが出てきて、命はつなぎ止めました。毎年綱渡りな子だなー、もう(笑)。

110918-3.jpg

こちらはトレンディ。
このミニバラも、出開きが多いのが悩みの種。夏の間まったく芽が伸びなかったんですが、急に伸び出してもう蕾まで付いてます。しかも房咲きになる予定。ピンチしようにも花首が短すぎてどうしたものか…と悩んだけど、咲きたいように咲いてもらいましょ。下に切り戻せる芽もないしね。

こんな状態になるのもトレンディには多いんですよねー。夏剪定する場所がないのも、いつものこと。つまり、どこからも芽が出てくれない状態。まるで便秘のお嬢さんみたいなんだからー(笑)。

110918-4.jpg

便秘には耐えられず外に出したかったのか(笑)、下からシュートが伸び出しました。便秘のままのこともあるから、トレンディはあなどれないんだけど。今回は出てくれて良かったー。
猛暑日はもう来ないだろうから、このシュートはちゃんと伸ばしてほしいなー。

そんなこんなで、ガーデナーだから見える秋の訪れでした。



ついでに、近況をば。

パソコンが、仮ではなくひと通り動くようになりました。良かったー。^^
iTunesのデータ(レートとか再生回数)がなぜか半端にしか復活できなくて、誤って消しちゃったiPhoneのアドレス帳をリストアしようとしたらバックアップのほうも消えてて、MicrosoftがMS ゴシック & MS 明朝 JIS2004 対応フォント (KB927489)なんて余計なもんを入れてくれるから削除にひと苦労しちゃったり、PhotoshopのフォトメニューのHGゴシック系の一部が文字化けしたまま直せなかったり、Office2010のインターフェイスがまだ飲み込めず独り言大放出だったりで、なかなか思い通りにならないのですが、動く環境は気持ちいいです。仕事も一つ片付いたしね。ネットライフ復活です。こっそり本館のTOP画像も変えてみました(笑)。今年5月以降に撮影した写真の整理もぼちぼち始めました。さあ、出すもの出してスッキリしたい。お腹の中からじゃなくて、頭の中からよ?

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ