セントラルローズのイージーローズコレクション

今の今まで、セントラルローズの楽天店があることを知りませんでしたぁ…。

もともとのサイトとの違いを見比べてみました。ほとんど同じなんですね。
同じように作りこんでいることに感心しまた。

久しぶりにサイトを見ると、変わっていることが必ずありりますね。
(最近、あまり丁寧に見ていなかったので…)
今回気が付いたのは、ガーデンローズというカテゴリができていて、そのなかにイージーローズコレクションという分類ができていること。
店長さんのブログで書いてあったのは、これのことだったんですね。
管理が簡単でしかも美しい花を咲かせる、四季咲き性のバラだそうです。

 
強いバラって、育てる消費者にとってとても魅力的です。
バラが好きだだとしても、バラのために生活のすべてを捧げようとする人ばかりじゃないですものね。
農薬の使用量だって、減るはずです。
環境保護の観点からも、いいですよね。

「インターネット販売史上初! セントラルローズがプロデュースする新たなブランド。」というタイトルがいいですね~。
他社に先んじて行動を起こすって、やっぱりすごいことだと思うんですよ。

そうそう、先日MPS(オランダ発祥の「花き業界総合認証プログラム」)について新聞記事を読んだとき、セントラルローズなら真っ先に取り組む企業の一つだろうなと思いました。
もちろんセントラルローズもこのMPSに参加します。
以前もブログに書きましたが、現在減農薬栽培に取り組んでいます。
目標は現行の半分まで削減!

もうそろそろうどん粉病が出てきてもおかしくない時期なのですが、うどん粉病に関しては使用する薬剤を半減させても、まったく問題なく生産できるようになりました。
(出典:セントラルローズ社長の愚息。【店長】の日記。
そうでしょう。そうだろうと思っていたんです。

悪い慣習とか、けして良くない現状に、安住したがる人びとって、私の経験上少なくないと感じています。そういう人のネガティブな頑固は相当強いもので、散々振り回されてきましたからね…。

だからなんでしょうね、新しいことに取り組む企業のお話は、心にとても心地よく染みてきます。
バラの生産者以外という点から離れても、セントラルローズの動向って気になるんです。

この記事へのコメント

2006年10月24日
「イージーローズ」...魅惑的な響きです..(^.^;
「これはゼヒ欲しい!」っていうのはなかったけど、
コレカラに期待かな...
さらに進んで「手間なしジュリア」とか出れば
心穏やかな日々がおくれそうな...ヾ(´▽`;)ゝ
(強風強雨の度にウチのばらは葉っぱが痛んで病気になります)
2006年10月24日
◆Hirokazuさん
> コレカラに期待かな...
そうですね。
いろいろな種類が増えるといいですね。
バラ好きの共通の願いですね、きっと。

この記事へのトラックバック

苗物 デイリーランキング

過去ログ