コマツナまだ育っておくれ

コマツナ
コマツナが大きくなってきました。
前回がこんな感じでまだ本葉が小さかったので、見違えるようでしょう?(o^∇^o)♪
2週間の間に葉が増えて大きくなり、ツヤツヤになってきました。

春はアブラムシ和えみたいになってしまって途中で断念してしまいました。
秋冬は虫が少ないからきっと大丈夫~♪と油断していたら、シンクイムシ(ハイマダラメイガ)の登場ですよぉ。( ̄□ ̄|||)
ぴよさんに教えてもらって、正体がわかりました。
この虫、芯を食べちゃうんです! 最悪の場合、生長点を食べちゃうんです!(節約!ガーデニング道場ハイマダラノメイガ参照)
つまり、生長できなくなっちゃうわけで。Oh, my God!!

芯を覗き込んでみると、青々とした小さな新芽が1つ。
まだ生長してくれることを切に祈ってます。

この記事へのコメント

千種
2006年11月14日
ももさん、はじめまして。
カザンさんのブログから飛んできました。
本館の「もも色の手帳」はすでに私のお気に入りに入っていたんですよ、
奇遇です(笑)
ももさんはバラの花をとってもいい表情で撮影されてますね、ウットリです。
小松菜のシンクイムシって成長点を食べるのですね、一番おいしいのかな?

2006年11月14日
◆千種さん
コメントくださって、ありがとうございます!
本館もご覧いただいて、お気に入りに入れていただいてたとは! とても嬉しいです。
自分でミニバラを育てるようになって、バラの魅力にはまっていきました。
バラを見るのも撮るのも好きなんですよ。
だから「いい表情で撮影されてますね」なんて褒めていただけると、励みになります。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ