間引いたカブを食べました

間引きの決まったカブ双子のようだったカブがくっつきそうになりました。
(前回はこんな感じでした)
間引きの時期です。
丸くなってきてから、初めての間引きです。

やっぱりまん丸のほう[右]を残さなくちゃいけませんね。

茎をそーっと引っ張れば、するっと土から抜けます。


隣との間隔が詰まっていた株を抜いたら、5本になりました。
なんだか、形がいびつですね。
長細かったり、えぐれていたりしているものがあるんです。

間引いたカブ

手持ちの資料によると、肥料が多すぎると、長玉になると書いてあったけど、肥料あげすぎたかな~。
生長初期にシンクイムシが何匹も巣くっていたのも、きっと悪かったんじゃないでしょうか。

寒くなったので、今シーズン初めてのポトフを作りました。
とりあえず、カブ以外の材料を煮て、一晩置きます。
いつもは二晩かけるんだけど、今回は早く食べたかったので、ちょっと早く切り上げちゃいました。

カブはあっという間に火が通るので、食べる前に入れてしばらく煮ればOK。
あまり煮てしまうと、溶けちゃいますから、時間はそんなにいりません。
ましてや今回のはまだ小さいですからね。

まだ500円玉か100円玉サイズの小さなカブですが、カブ本来の味がしっかり付いてて、濃厚な風味と甘みがあっておいしかったですよ~♪
このカブ、スワンという品種は甘みのある味が特徴なんですよ。

この記事へのコメント

千種
2006年12月04日
ももさん、こんばんは!
野菜を間引きするって抵抗あったんですが、
野菜のためでもあるんですよね(笑)
かわいい、おいしそうなカブですね~。

(過去ブログへのコメント)
京成バラ園芸の土がamazonで本と買えるなんて初耳。
検索したら本当でびっくりしました。
サカタの花三昧もいいですよね、同じくらいの値段ですし。
でも本数があると自分でブレンドしたほうが安いので、、非常用です。

うどん粉病に除菌ティッシュは笑えましたが、今度試してみようかなとも(笑)
「月桃(げっとう)」1000倍液を使ってますが割りとよくききます。
野菜にも安心ですし。
2006年12月04日
◆千種さん
野菜と言っても、ものによって違うんだと思いますが、始めは密集させて競争させたほうがよく育つんですね。
ある程度育つと、密集させたままでは風通しが悪くなります。それがよくないのはバラも同じですよね。
間引き菜って、柔らかくておいしいんですよ~。
市場には出回らない、作っている人だけが味わえるもの。得した気分にひたっちゃいます。

月桃は近所でも売っています。
ウドンコに効くんですか? 知らなかった~。
月桃も入っている保護液は使ったことあるんですけどね。
生活の木というアロマショップで、月桃クリームを勧められました。
私にとって、月桃は虫忌避剤だったので、ビックリ。肌につけるとは。
2006年12月05日
おっ!採り立てのカブを楽しんでますね。
この採り立ての味を知ってしまうと、菜園生活やめられません!
月桃ですか!初耳です、今度調べてみよう。
2006年12月05日
◆NAOさん
そーなんです。採りたてのおいしさといったら…♪
甘くておいしいと評判のピーチかぶを食べてもピンと来ないくらい、自分ちの採りたてがおいしいんですからね!
月桃は、ショウガの仲間で、沖縄の植物。
最近、よく月桃の商品を見かけるようになりましたよ。
私は、アグリクールがらみで知りました。
http://www2.ocn.ne.jp/~agrikur/gettou/index.html

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ