間引き後の水耕栽培

ミニレタス「マノア」
ミニレタス「マノア」です。
なかなか葉っぱの状態良さそうでしょう?
これ、間引き菜として間引いた後でさらに生長したものなんですよ。

軽量カップに入ってます横から見ると、こんな感じ。
引っこ抜いた後、水に差しておきました。
芯だけ残しておいたら、こうして生長を続けているんです。

台所の、直射日光が当たらないところに置いているので、ちょっと徒長ぎみのようですが、どうしてなかなか元気なようで。
また収穫できちゃいますね。

それにしても、植物の生命力に感心させられちゃいますね~。すごいですね~。

この記事へのコメント

2007年01月14日
是非、水耕用の液肥を用意して水耕栽培にチャレンジしてみては!?
ホームセンターで売っている微粉ハイポネックスでもOKです。というか、ホームセンターで売っている肥料で水耕に使えるのはこれぐらいです。ハイポニカはネットで買うしかないようです。
2007年01月14日
このレタスも、「大根」小松菜も、ほんとにたくましいですね!
それにしても柔らかくてオイシそう!
もも@管理人
2007年01月14日
◆NAOさん
微粉ハイポネックス…前は近所のホームセンターで売ってたのに、最近見かけないんですよ。
今度店員さんに聞いてみようかな。

◆Hirokazuさん
小松菜のほうはチンゲンサイ並みに肉厚で、硬いんですよ。
レタスのほうは柔らかくて食感がいいんですよ~。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ