2か月後の生ゴミたい肥

お正月に仕込んだ生ゴミたい肥。月に1回は、様子見がてらかき混ぜています。さて、2か月経った今回は…。



おお。ほぼ形がなくなっていますね!

毎度のことながら、ニンジンは手ごわいなー。それと、今回はゴボウも大きめの塊だけは残っていました。あなーの空いたレンコンさん♪もあったらカンペキだったかなー?(笑)

ニンジンとごぼう、どっちも根菜。もともと土の中にいる野菜ですもんね。そう簡単に分解されるんじゃあ、土の中で生きていけないでしょうから、遅くても納得できます。

それと、ワラと昆布も、結構時間が掛かります。長ネギも時間が掛かるほうかな。こっちはなぜなんでしょうねー。ワラは水分がないせいかなという気がしています。逆に、昆布は水分がある状態で埋めているのに?? 長ネギは…タフだから?(笑)


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ