ちびコマツナ

070228-1.jpg100円ショップで買った小さな鉢で育てているコマツナ。
前よりもこんなに…小さくなってます。
小さくなってどうすんのよ、もお。

1枚の葉っぱがウドンコ病になっちゃったんですよ~。
で、私が何を考えたかというと、「早く食べちゃおう!」。
ちょっとずつ味噌汁の具に使っているのです。

そんなわけで、小さい葉だけが残っています。
残った葉っぱが大きくなってくれない。
冬だから生長期じゃないだけかもしれませんけどね。

でも、きっとこのまま放っておくと、去年みたいに花が咲いちゃうんじゃないかと思うんですよね。
去年は思いっきり花が咲きました。花芽の段階で菜花として食べればよかったんだけど、あっという間に咲いてしまったので時機を逸してしまいました。
「花が咲く前に葉を食べるぞ」という決意(?)の表れがこの姿なんです。

それにしても、このコマツナ、地際が大根みたいですよね。不思議だ~。
大根もコマツナも同じアブラナ科なんだから、似ていても不思議はないかな。
いや~、やっぱり不思議だわぁ。

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ