切り戻し

070307-1.jpgおいおい、誰だよ、こんなとこで剪定したのは。
と言いたくなるこの姿。
うーむ。剪定するときには、ここしか芽が見つからなくて、苦渋の決断をしたのだよ、ワトソン君。

冗談はさておき、芽が伸びてみると、やっぱりヘン! 
この先どう生長させるっていうのよ~。


070307-2.jpgまだ小さいけど、他に芽があるのを発見。こいつに賭けてみよう。
というわけで、切り戻しました。

生き物が相手だから、剪定はなかなか思い通りにはいきませんね。
でも、だからこそ、こちらも頭をひねって考えるわけだし、その分愛着もわくというものです。
欲しいところに芽が出てきてうまく育ってくれた日には、嬉しくて、何週間でも枝をジーっと眺めちゃいます。育てている者だけが味わう喜びですね。
この芽がそうなってくれたらいいんだけどな~。


春の嵐で、ピンクマシュマロの芽が一つ折れました。
パッと見、他に折れているものは見つからなかったけど、一つひとつ点検しないと何とも言えませんね。
待機中のプランターが中身ごと吹っ飛びました。土もそう。土が飛んだのは初めてです。
強風で飛ばされたいろんなものが1ヵ所に溜まっています。
これは掃除が大変だ~と思いつつ、まだ横目で見るに止まっています。
(だから、掃除しなさいって…)

この記事へのコメント

ごんた
2007年03月07日
ももさーん、こんにちは♪
なかなか来れなくてごめんなさ~い♪
私も、もう本当にこんなんでいいの?ってほど、遅れながら剪定したよ、がんばって!!・・・で、ももさんの記事読んで、頷いたわー(爆)。毎年やってるのに、芽ってわかんないよねー。血迷って剪定した枝なんてどれだけあるか・・・わはは♪
昨日今日は風が強かったですね・・・。うちの庭もたくさんひっくり返りましたよー。芽なんて折れても大丈夫、私なんて、遅れて剪定したからたくさん折っちゃったもん!!(←自慢にならん・・)、でも、その折れた芽の根っこからまた芽がでてくるんだよ・・・絶対♪
これからバラのシーズンだね☆たのしみですね♪ももさんみたいに、一鉢一鉢大切に、大切に、頑張って育てたいと思います♪
2007年03月07日
◆ごんたさん
わぁ~、来てくれてありがとう。(o^-^o)♪
「血迷って」というのに、クスっと来たわ~。私もそう! 
後で首をかしげることをしてるんだから、こりゃ血迷ったなと笑うしかないわよね。

> でも、その折れた芽の根っこからまた芽がでてくるんだよ・・・絶対♪
おう。その意気だよね!( ̄0 ̄)〇!
その自信、私もいただきっ♪
2007年03月07日
皆さん大変だったようですねー!
もちろん(?)ウチでも転がってましたが...

今日、大船の実家の梅の剪定&バラの誘引に行って来たけど、
梅の鉢もどうやら転げ落ちたらしく、
土が浮いて枝が折れ、芽もところどころ落ちてました。
強風、恐るべし!
2007年03月07日
◆Hirokazuさん
お宅もですか~。
鉢が転げ落ちちゃうとは…。
まぁ、うちも、レタスが植わっているコンテナが動いちゃってたんだから、ホント恐るべしです。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ