ハーブデビュ~♪

レモンバーム ブルーキャットミント

急にその気になって、ハーブを買ってきました。

香味野菜がニガテな私にとって、ハーブはニガテな香りが多いんです。
刺激の強い香りがダメみたい。私の鼻って、デリケートにできているみたいですよ。だからこそ、微香のミニバラの香りも楽しめるんですけどね。

そんなわけで、今までハーブは買ったことがなかったんですよ。
厳密に言えば、和製ハーブであるシソは栽培して食べてたので、西洋ハーブは…ってことになりますが。

たまたま店頭で見かけたハーブが、状態が良くて、しかも105円だったので、「たまにはいいかもね♪」と思ったのでした。値段につられただけでしょ~とか言わないでね。その通りだから(笑)。

買ったのは、ブルーキャットミント(左)とレモンバーム(右)の2つ。
許容範囲と思える香りだったので。
どちらもハーブティーにできるんですってね。
でも、今はまだ指で葉をこすって、指に付いた香りをクンクンして遊ぶに止まっています。

この2つのハーブは、アブラムシ除けになるのか、はたまたアブラムシにやられるのか…。
もう一つ気になることがあるんです。どっちもミツバチが好むんですってね。購入後調べていて知りました。

昔、キキョウをベランダで育てたときの話です。
うまく花が咲いて喜んでいたら、毎日ミツバチの団体さんがベランダに来てとても困った経験があるんです。洗濯物の傍をハチがブンブン飛んじゃうんですよっ。(>_<)
いくらミツバチが温厚だといっても、もともと虫がニガテな私はひるんじゃいますって。洗濯物に紛れ込んでも困るし~。
ベランダに出ようとすると、目の前をミツバチが行ったり来たりしていて、怖くて出られないというお粗末な事態になりました。

また同じ過ちを犯してしまったかな。
えーい、なるようになるさっ。(ホントかいな)

この記事へのコメント

2007年03月10日
ももさん、こちらではお久しぶりっす。

うちのレモンバームは、アブラムシにもミツバチにも好かれませんでしたよ。
甘いミント系は、イメージに反して虫が付くらしいですが、ことレモンバームはそれがなく、加えてかなり丈夫! 枯れた状態からなんど青々と茂ってくれたか分からないほどです。

私は今年は、ローズマリーやなんかのドライハーブを作って、化粧品や暮らしなどに自給自足しようと思っていますよー。
2007年03月11日
◆salsaさん
お! そうなんですか! 
しかも、レモンバームって丈夫なんだ!
これは、楽できそうだ。
じゃなくて、枯らさずに済みそうだ。

自分で採取したハーブから化粧品だなんて、カッコいいな~。

この記事へのトラックバック

ベルメゾンネット

苗物 デイリーランキング

過去ログ